Ovni --| Numéro 425

“怒れる高校生たち”

 新学期に入って間もなく油に火がついたように全国の高校生が「教師の増員、施設拡充、カリキュラムの軽減」を要求し、大規模な全国デモを繰り広げている。  去年アレーグル文部大臣は高校改革を掲げ、高校生にアンケートし約200万人の答えをまとめたのがメリユ報...

プラトニックで優しい男女関係。 TCHIN – TCHIN

 冬。パメラの夫とセザレオの妻は恋愛関係、つまり浮気関係にある。それぞれの伴侶をとりもどすための策を一緒に練る、という目的でパメラとセザレオは出会い、互いの境遇を慰め合う。何度か合ううちに、真面目で几帳面な英国人女性パメラを、イタリア人のセザレオはラテン人のもつ大仰さと寛容さで包み込み...

最新映画情報

● La vie est belle  すでに何度も映画の主題になったナチスによるユダヤ人虐殺 の一部を現代イタリアコミックの花形ロベルト・ベニーニが描く。理想の女性「王女様」をファシストの手からもぎりとり、妻としてめとった幸せ者グイドは、ユダヤ人であるがために幼い息...

便利屋のパリ生活は

アラカルト? 「本当はどこでもよかったんですよ。たまたまパリに友人がいたから…でも途中で生活費がなくなってきてね…」新薬開発のための人体実験の5行広告をオヴニーで見てミュンヘンまで出稼ぎに行ったのが15年前。その時知り合った仲間とパリで「便利屋」を始めた。「便利屋って、ちょっといかがわしい響きがあるのか、信じられないよ...

ギュスタヴ・モロー 象徴主義者、現代美術の先駆者。

 象徴主義の先駆者として知られるギュスタヴ・モロー (1826-1898) の死後100年を記念して、大回顧展がグラン・パレで開催されている。建築家の父、音楽家の母を持つモローが絵を描き始めたのは8歳の時。パリ国立高等美術学校時代、イタリア留学が約束される美術学校ローマ賞に落選するが、後の1857-5...

好機を逃さずボートシアター。 La Balle au Bond

 セーヌに浮かぶ船に住んでみたいと長年夢見ていたグザビエ・ドゥラビ氏。5年前に、石油運搬船を劇場兼ライブハウスに改造し、自宅として生活するチャンスをつかんだ。この "La Balle au Bond" という船名は、「チャンスをすかさずものにする」という意...

再び、ヒゲ談議。

 前回、この記事で「男らしさをアピールするため」の口ヒゲ、とコメントしてくれたハスニさん。 「頬、あごは信仰と関係するから生やさない」と付け加えた。  ユダヤ教では旧約聖書に記されている通り、聖職者だけでなく信者も髯を生やしている。  ヒト...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る