フランスを知る

AFへ40億€支援、EU承認

4/6 EU委員会はエール・フランス(AF)への仏政府の40億€の援助を承認した。同援助は、政府が昨年決めた30億€の融資を永久ハイブリッド証券(株式と債券の中間の証券)に転換し、さらに既存株主や市場向けの増資を10億€まで行う。これでAFへの国の保有率は現在の14.3%から30 [...]

スポーツ界性暴行445人嫌疑

4/2 マラシネアニュ・スポーツ相は昨年2月から現在までに445人がスポーツ界で性暴行の嫌疑をかけられたと発表した。元仏代表スケート選手サラ・アビトボル氏が15歳の時にコーチに強姦されたと暴露した本の出版をきっかけに、昨年2月に性暴行の通報システムが設置された。今年2月までに38 [...]

新月とナツメヤシ。

 ベルヴィル大通りのマグレブ菓子屋さんや食料品店に、せり出すようにナツメヤシの実(デーツ)が並ぶと、ラマダンがきたな、と感じる。即席の陳列台も登場し、生産地も粒の大きさも様々な、茶色い実の品定めに通行人が次々と足をとめる。イスラム教徒が日の出から日没まで断食をする神聖な月、 ラマ [...]

気候法案の審議始まる

3/29気候・回復力法案の審議が国民議会で始まった。法案は地球温暖化問題市民会議の149の提案を反映させたもので69条から成る。温室効果ガスを2030年までに40%減(1990年比)、建物のエネルギー効率向上、広告チラシの配布禁止、長距離トラックのディーゼル燃料への税優遇廃止、短 [...]

セルヴィエ、ANSM有罪

3/29パリ軽罪裁判所はメディアトール事件で製造元セルヴィエ社に過失致死傷害と重篤欺瞞の有罪判決を下した。罰金272万€と被害者への損害賠償2億€の支払いを命令。メディアトールは糖尿病薬として1976年に認可されたが食欲減退薬として普及。心臓・肺疾患の誘発が判明し、1500人前後 [...]

第8回 うんちくはいらない 

 16世紀フランスの思想家モンテーニュによると、学問を修める理由は「自分を豊かにして内面を飾り、物識りの人間ではなく、立派な人間になるため」。ルネサンス文化が栄えはじめたとはいえ、中世以来の伝統がまだまだ残る時代のこと。相変わらず知識の量がもてはやされるなか、モンテーニュは学問本 [...]

メセナ求ム!パスツール博士の家。

 近代細菌学の開祖ルイ・パスツール(1822-95)の家を修復するため、フランス文化遺産基金と科学アカデミーは寄付金を募集中。仏東部ジュラ県ドール市にはパスツール博士の生家があるが、修復が予定されているのはそこから34km、アルボワ市にある博士が幼少期を過ごした家だ。1935年か [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る