フランスを知る

よむたび。〈22〉ヨーロッパ〜アフリカ〜カリブ海

『 グレイス、勇敢な人(仮題) 』 Grace l'intrépide サカリーヌ・ミエルモン著 Gallimard刊 パリの売春婦。 いつでも身近にいるのに、その生活の実態はあまり知られていない、都市の影のような存在。パリの街を歩けば誰しも一度はすれ違う売春婦たちとは、そういう人々なのかもしれ...

新学期と通学カバン – 小学生

パリの小学生の色とりどりの通学カバン (Cartable)。タブレット教科書が普及して今後は軽く小さくなるかな。 ディズニー映画の『アナと雪の女王』は今もパリで人気。 マーベルのスーパーヒーロー、やっぱり大すき! お姉ちゃんと一緒に。お馬さん柄の通学カバン! カバンの中身は、勉強...

あの指揮者大国から、スザンナ・マルッキ。

Susanna Mälkki 9月25日、26日 20h30- なぞなぞ。次から次へと一流の指揮者を輩出している国は?答えはフィンランド。いずれもヘルシンキのシベリウス音楽院の卒業生だ。現在最高といわれるエサ=ペッカ・サロネン、シベリウスだけでなくベートーヴェンの全曲盤で高く評価されたオスモ・ヴァンスカ、続...

「ジャパンワークショップ」でパリと東京の都市農業比較。

サラ・フルカシエさん この夏もまた、「ジャパンワークショップ」でフランスの若者が日本へと飛び立った。これは「日仏の架け橋となる若者育成を目指す訪日研修」で、国際交流基金の海外事務所であるパリ日本文化会館が協賛企業とともに開催しているプログラム。2014年に始まり、昨年までに68人を送り出している。今年も数多くの研...

パリ市長を狙うヴィラニ氏出馬で、与党分裂?

9月5日付リベラシオン「ヴィラニ、オヴニー」。 与党「共和国前進(LREM)」のエッソンヌ県選出国民議会議員で数学者のセドリック・ヴィラニ氏(45)が9月4日、パリ市長を目指すべく、来年3月の市町村議会選挙(比例代表制)に出馬表明した。LREMは7月に政府の前広報官のバンジャマン・グリヴォー氏(41)を筆頭候補...

Ateliers Lison de Caunesの麦わら細工

箱形の腰掛け。 Banquette "Lotus" Lison de Caunes Créations® 寄せ木細工は古代から家具、壁、床などに使われ、城や貴族の館でよく見られる伝統工芸だが、木の代わりに麦わらを使う麦わら細工(marqueterie de paille)のほうはあまり知られていない。元々は極東...

保健相、救急科対策発表

アニエス・ビュザン連帯・健康相。 9/9 人員増と手当増額を求めて3月から続いている公立病院救急科の看護師、介護士のストに対し、ビュザン保健相は新対策を明らかにした。 救急科の過密化を解消し再編するために2022年までに7億5400万 ャを充てる。救急の診察や治療が必要な人への24時間体制の医療的助...

みんなの冷蔵庫。

ぶどう、牛乳、ガレット、ジャム…。前面が透明のガラスなので、何が入っているのか一目でわかる。誰かが食べ物を補充して、別の誰かが持ち帰る。これは、自宅や商店・レストランなどで使いきれなかった食料品を、必要な人が持ち帰れるよう町のなかに置かれた「連帯の冷蔵庫 Les Frigos Solidaires」。1台につき...

サッカー場で反同性愛行為

9/6 仏プロサッカーの一部リーグの新シーズンが8月半ばに始まって以来、反同性愛的な横断幕や合唱のために試合が中断される事態が再三起きている。 この問題についてノエル・ルグラエ仏サッカー連盟(FFF)会長はウエスト・フランス紙のインタヴューで、少数のサポーターの不適切な行為によって大多数のファンが迷惑を被り...

AF機事故、AFに責任なし

9/5 2009年に起きたリオデジャネイロ=パリ間のエールフランスAF447墜落事故(死者228人)について、予審判事はAFにもエアバスにも刑事責任はないとの判断を8月29日に下したとメディアが報じた。 民間航空安全調査分析局は2012年に速度計(ピト)の誤作動ならびにパイロットの誤作動対応ミスが事故原因と...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る