スイーツ

Mamiche|知ってしまうと危険な、魅惑のチョコレートパン。

パン大国フランスにおいて、美味しいパンを売るパン屋さんは少なくないけれど、試せば試すほどにお気に入りが増えて、行くたびに次が待ち遠しくなる、そんなお店はやっぱり貴重。9区と10区に店を構えるこのお店、ファンも多くて、お昼時には連日行列ができている。堅焼きパンから菓子パン、調理パン [...]

夏の風物詩、かき氷。ついに、あのラーメンひぐまが「かき氷、始めました!」。

美味しいラーメンが手頃なお値段でいただける、我らの強い味方「ラーメンひぐま」。ついにこの夏、ひぐまのBoulvard des Italiens店限定で、こだわりのふわふわかき氷が登場! ひぐまのかき氷は、大型の氷を専用機で薄く、うすーく、丁寧に削り、ふわっふわの純白の羽毛のような [...]

Toraya(1区・コンコルド)

その創業は1500年代に遡る、皇室御用達の和菓子ブランド、虎屋。日本でもその名を知らない人はいないほど有名。 最も有名なのはやはり、羊羹。そのぎっしり凝縮された餡の上質な味わいと、もっちりした食感は、他の追随を許さず、和菓子の世界において玉座を譲らないと言っても過言ではないだろう [...]

Fruttini by MO|エデンの園に並ぶのは、誘惑に満ちた凍った果実。

なんとも可愛らしい店内に、様々なフルーツが並んでいる。新しいジュースバーかなと思いきや、これは全て果物まるごとシャーベット。「幼い頃に大好きだったオレンジやレモンの皮つきシャーベットを、もっと色んな果物で作ってみたい」、そんな思いからこのお店を立ち上げた店主のマリー・ローさんが「 [...]

Julien Dechenaud|プラリネが格別。大注目の若手ショコラティエ。

若手筆頭株のショコラティエといえば、J=P・エヴァン、 P ・ロジェ、A・デュカスなどで腕を磨き、昨年11月パリ郊外ヴァンセンヌ城近くに店をオープンしたジュリアン・ドゥシュノーさん。彼の店では、買いやすい価格帯ものが多く、化粧箱に入ったボンボンショコラも11€から見つかるから、贈 [...]

9月になっても夏気分、 まだまだ食べたいアイス特集。

3年前、792号で取り上げたアイス屋さんUne glace à Paris、そしてLa tropicaleに加え、今回新たに紹介したいお店の筆頭は、Pierre Geronimi。出身地コルシカをはじめ世界中から厳選した原材料で作られ、王道のものから斬新なものまでハズレがない。 [...]

Aux deux canelés|菓子と惣菜、2種のカヌレ。

パリ市庁舎近く、 2人のオードさんが立ち上げたカヌレの専門店。ほんのり甘い伝統的なカヌレ(1.9€)はもちろん、 季節の新鮮な素材を使った自家製カヌレ(2.9€)など、甘いものとしょっぱいもの、それぞれ6種類ずつ、所せましと並んでいる。 このうち、特に注目したいのは惣菜カヌレ!ビ [...]

Nicolas Bernardé|国家最優秀職人が作る焼き菓子。

電車に乗ってわざわざ出かける価値のあるケーキ屋さん。ケーキといっても普段見慣れた一人分にきれいにカットされたケーキはなく、スペシャリテはgâteaux de voyages。 « 旅のケーキ » とはパウンドケーキやマドレーヌなどの焼き菓子のことだが、店内には、我々が思い描く焼き [...]

Les Choupettes de ChouChou|Bio100%の生シュークリーム専門店。

一個食べると途端にもう一個食べたくなる、くせになりそうなおいしさに、うれしい悲鳴が聞こえてきそうなお菓子の紹介です。 店唯一の商品、〈シューペット〉とは、シュー生地を小さく絞り出し、あられ糖をまぶして焼いただけのお菓子〈シューケット〉に、生クリームを詰めた、要は小ぶりなシュークリ [...]

Pâtisserie Pascal Pinaud|地元で強く愛される、家族経営のケーキ屋さん。

TVに出ていたり、世界中に展開していたり、星付きだったり。そんなパティシエ界のスターというわけでなくても、その界隈で根強く愛され、たくさんの顧客をもつお店は実に素敵だと思う。5区はモンジュ広場のこの店は、古き良きフランスのケーキ屋といった佇まいで、この界隈の住民の心をつかんでいる [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る