レストラン

レストラン選びに迷ったら、こちら。

ラーメン居酒屋 – Ichirin いちりん

パリ15区、ポルト・ド・ヴェルサイユ近くにオープンしたラーメン居酒屋「いちりん」。 “ラーメン居酒屋” と銘打つだけあって、具沢山のラーメンが看板メニュー。醤油、みそ、海鮮、チャーシュー、ベジタリアン(卵入り)から選べ、お昼のラーメン・餃子セットなら14€ [...]

Tripletta|パリに3店舗、厳選素材が光るナポリ風ピッツェリア。

 パリとボルドーで大人気のナポリ風ピッツェリアが、今年7月、パリ3店舗目をカルチェラタンにオープンした。場所はムフタール通りのすぐそば。モンジュ通りの喧騒を離れて、小さな広場に面したテラスは心地よく、すでに5区の住人から歓迎を受けているような連日の繁盛ぶりだ。 [...]

Auberge Chez Rosito|パリで20年の老舗。 野性味のある美味しさは、コルシカ料理ならでは。

 アジャクシオでレストランを経営していた祖父を持ち、自身も生粋のコルシカ人というマリー・ポールさんが、ヴォージュ広場の目と鼻の先にこの店をオープンしたのは1997年のこと。店内はレトロなオブジェや、コルシカ関連のポスター、名産物の広告などで飾られている。 [...]

Galerna|ピレネーを挟んだ両側のタパス料理とワイン。

 夜のメニューは、つまみ、前菜、メインと分類されているものの、すべて小さめのポーションのタパス料理。スペインはパンプローナ出身のシェフが北スペイン料理を中心に腕を奮うこの店。好みに合うものを自由に注文して友人たちと分け合えば、美味しさも楽しさも倍増だ。  友人と私は、おつまみから [...]

Krügen|シードルの数、40種以上。 ソーセージのガレットはインパクトもたっぷり。

 シードルの種類が膨大で、ナチュラルワインもいっぱいあって、クラフトビールもあり。よそにないクレープやパンケーキが食べられて、公園と可愛い広場に面した広々としたテラスが素敵。そんなワクワクするようなクレープ屋さんをご紹介。  ハム、卵、エメンタールチーズのGalette comp [...]

Brasserie Bellanger|コスパの高いビストロ料理とテラスを満喫したい。

 ヴィクトールとシャルリーの若き二人のプロデュースで話題を呼んでいるブラッスリー。テラスは、駐車スペースに張り出した4人がけのテーブル、そして歩道に並ぶ1~2人用の円形テーブルなど、計70席あり、訪れた人すべてがテラスを満喫できるシチュエーションが素晴らしい。  前菜にはウッフマ [...]

衝撃の満足感、 ヴィーガンの魔法にかかったハンバーガー。|HANK burger / HANK pizza

 ハンバーガーといえば、肉。そんな概念を覆し、肉がなくても病みつきになれるヴィーガンバーガーに出会った。パリとリヨンに店を持ち、パリにはバーガー店に加えピザ店もある。通常、バーガーやピザの種類は各4種類だが、外出規制解除直後ということもあって2種類に絞っている。  バーガーの具は [...]

コロナ:ロックダウン解除・第2段階。〜カフェ、バー、レストラン〜

  フィリップ首相はきょう、6月2日からのロックダウン第2段階についての会見を行い、学校再開、文化・スポーツ・旅行、飲食店の営業再開などについての日程を示した。 パリ首都圏ほか2県は要注意「オレンジゾーン」  今まで、ロックダウン緩和は県ごとに「赤ゾーン」「緑ゾーン」とウイルス感 [...]

Brasserie Rosie|ノスタルジックな演出に好感のブラッスリー。

 コロナウイルスで自宅待機が終わったら、まずやりたいことのひとつ。バスティーユ界隈に今年1月に開店したブラッスリー。席数200と規模も大きいうえに、年中無休で店のHPから簡単に予約ができるので便利だ。  前菜のオススメは、小ぶりのコロッケという感じのクロメスキ(7€)。豚の肩肉を [...]

Au Petit Panisse|料理がすこぶる美味しくて、ビオディナミワインが豊富。

 昔からあるこのお店は、2年前にシェフが変わり、料理はもちろん、ワインリストも一新。シェフのジェフさんが生産者選びから食材の買い付け、調理まで全て自分でまかなっている。 ランチメニューは前菜+メインまたはメイン+デザートで17€、前菜+メイン+デザートなら21€で、それぞれ2種類 [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る