アジア料理

J’suis là|四川料理の居酒屋で、串料理を楽しもう。

11区はオベルカンフ界隈の喧騒の真っ只中にある、四川料理のお店。居酒屋っぽい雰囲気の店内を見回すと、常連客が多いのが見て取れる。ここの名物は何と言っても串料理。どのテーブルにも10本、20本の串が盛られた大皿が迫力で、興味をそそられる。砂肝やハツ、ソーセージは1€、仔羊、鶏、牛は1.2€、蓮根、豆腐、切り餅は1€、絶品のエノキ茸(flammulina)は1.2€と、どれも1€~1.2€で、自由自在に選ぶのにワクワクする。串には五香粉がかけられていて、甘くスパイシーな香りが食欲を増進させてくれる。...

Jantchi(1区・オペラ)

アジア料理店が並ぶサンタンヌ通りを少し入った、テレーズ通りRue Thérèse にある韓国料理店、ジャンチー。 今回はランチライムにお邪魔したので、ビビンバに前菜がついて€10,50〜というランチのお手頃なお値段のメニューに飛びつく。三種類の前菜から自分の好みを選び、プラス€1.5でビビンバに好きなお肉をの...

Kimchi(2区・オペラ)

スペアリブはこんがり焼き目が食欲をそそる サンタンヌ通りをちょこっと脇に入ったところにある、日本人シェフの韓国料理レストラン。 昼の定食は11.8€からで、タイやサバの炭火焼など、ここは炭火焼料理がとにかく美味しい! 滅多にお目にかかれない、辛味噌漬け豚スペアリブの炭火焼(11.5€)が気になって注...

LaÏ- LaÏ- Ken 来々軒(1区・オペラ)

カラリと揚がったサクサクの唐揚げは、甘酸っぱいソースとショウガの風味が効いていて絶品 パリの日本人街と呼ばれるサンタンヌ通りにある中華料理店、LaÏ- LaÏ- Ken  (来々軒)。 ラーメン、餃子、シューマイはもちろんのこと、日本人にとっての中華料理の定番である、エビチリ、マーボ豆腐、八宝菜、チンジャ...

Ebis えびす(1区・オペラ)

パリ1区、オペラ大通りとサントノレ通りの間に位置するEbis(えびす)は、洗練された四川・広東料理をカジュアルに味わえる貴重な中華レストラン。 台湾出身で日本での調理経験もある料理長・劉(リュウ)さんとパートナーの鮫島さんご夫妻が手がけるメニューには、中華料理とともにカレーライスや焼きそばなど和食の定番も並んでい...

Ilang – cantine coréenne ボリュームにも味にも満足の韓国食堂。(2区・オペラ)

2018年7月にパリ・オペラ地区にオープンした間もない韓国料理店 イラン Ilangは、「cantine(食堂)」の名の通り、白木をベースにした明るく清潔な感じの、気軽に入れるレストランだ。ランチ時はお客は多いが、すぐに席に案内されて注文取りも料理が来るのもスピーディーだ。 ランチは石焼ビビンバ、鶏唐揚げ...

Bopome|台湾ストリートフード、パリ10区に。

捲餅(チュエンピン) つまみ食いに、がっつり食事に。 自由気ままに台湾ストリートフード。 台湾の観光名物のひとつ、士林夜市は安くてうまいB級グルメの屋台が並ぶ巨大なフードマーケット。膨大な数を誇るストリートフードの中でも人気上位にある捲餅(チュエンピン)がパリで食べられると聞き、興味をそそられた。 捲餅は...

Shiso Burger|侮れない。テンション上がるアジアンバーガー!

「シソ」バーガーと聞けば、和風のハンバーガーかと思うけれど、ここはベトナム人オーナーがドイツで立ち上げたバーガーショップのフランチャイズ。アジアものが何でもごっちゃになったフュージョンものは敬遠しがちだが、評判がすこぶる良い。メニューを見てみると、なんとも美味しそう。 分厚いパティ(具材)に使われる牛肉は...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る