ニュース

article placeholder

Covidで保健相ら家宅捜索

10/15政府のCovid-19対策への刑事責任についての捜査で、フィリップ前首相、ヴェラン保健相、ビュザン前保健相、サロモン保健省保健総局長の自宅などが一斉に家宅捜索された。これは閣僚の就任中の刑事責任を裁く共和国法院(CJR)への告訴を受けてCJRの検察局が行ったもの。CJR [...]
article placeholder

警察への襲撃が相次ぐ

10/14エッソンヌ県で盗難車を運転していた男に職務質問した警官が、急発進した同車にひかれて重体になった。容疑者は19日に自首。7日にはヴァル・ドワーズ県で男3人が覆面車両に乗った2人の警官を襲って暴行した上、銃を奪って発砲する事件も起き、射撃された警官2人が重体。10日深夜には [...]

マクロン大統領、「分離主義」対策を発表。右傾化の姿勢?

 マクロン大統領は10月2日、「分離主義」に対する政策の内容を明らかにし、この政策を反映した反分離主義法案が12月9日に閣議に提出される予定だとした。 大統領は、昨年10月のパリ警視庁テロの際、「分離主義」という言葉を使い始め、2月には「イスラム分離主義」と闘うと発言していた。2 [...]
article placeholder

ノーベル化学賞に仏女性

10/7今年のノーベル化学賞はドイツ研究所の仏女性エマニュエル・シャルパンティエ氏と米ジェニファー・ダウドナ氏が受賞した。女性の化学賞受賞は6人目と7人目。シャルパンティエ氏はこの受賞が科学の道に進む若い女性への「強いメッセージ」になると発言。生物の遺伝情報ゲノムの切断、遺伝情報 [...]
article placeholder

ネオニコチノイド特例使用へ

10/6国民議会はテンサイ栽培向けにネオニコチノイド系農薬の例外的使用を可能にする法案を可決した。この農薬はミツバチ大量死を招くとされる殺虫剤で、フランスは2018年に使用を禁止。ところが、各地でテンサイにアブラムシによる黄化病が広がり、生産者が同農薬の特例使用を求めていた。政府 [...]
article placeholder

エンジーがスエズ株売却

10/5 仏エネルギー会社エンジーの取締役会は、水・廃棄物処理のスエズ株を同業のヴェオリアに売却することに合意した。エンジーは保有する29.9%のスエズ株を34億€でヴェオリアに譲渡。このオファーはヴェオリアが8月末に提示し、将来的には世界一の水・廃棄物処理企業を視野に入れスエズ [...]

コロナ : パリ首都圏ほか8都市圏、21〜06時外出禁止に。

  マクロン大統領は10月14日晩、パリ首都圏と8の都市圏で、21時〜午前6時の外出禁止措置を講じると発表した。金曜の晩(10月17日(土)の0時)に発効し、4週間続く。議会の承認を得た上でその期間を2週間延長し、12月1日まで措置を続ける意向だと語った。 該当地域は、パリ首都圏 [...]
article placeholder

ニューカレドニア独立否定

10/4ニューカレドニア(仏名ヌーヴェル・カレドニー)で独立の是非を問う住民投票が行われ、独立反対が53.26%で賛成の46.74%を上回った。反対票は2018年11月の投票の56.67%より3.4ポイント下がり、投票率は前回の81%より高い85.64%で関心の高さがうかがわれた [...]
article placeholder

南仏、暴風雨で死者6人

10/2大嵐「アレックス」が南仏アルプ・マリティーム県中北部を襲い、死者6人、行方不明21人を出す惨事となった(11日現在)。数時間に最高500㎜の豪雨で、特に川沿いの峡谷地域で地滑りや増水した川により家屋が倒壊し、道路切断、橋崩落など甚大な被害が出た。物的被害は15億€に上ると [...]
article placeholder

司法官と法相の不和

9/28パリ裁判所の司法官はデュポン=モレティ法相が司法の独立性を侵害したとして、マクロン大統領に行動を求める動議を表明した。サルコジ氏の電話の盗聴事件に関し、経済検察局が当時弁護士だった法相も含む弁護士の通話記録を調べたことに対し、9月半ばに同検察局の3検察官に対して行政捜査が [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る