Ovni | Numéro 780

息子が指を切ってしまったが、原因は冷凍されたパン。

 息子のガールフレンドから電話がかかってきた。「トマが指を深く切ってしまったので、救急病院にいるんです!」。よくよく事情を聞いてみたら、冷凍庫に入っていたパンをオーブンで温め直して食べようと出してみたら、二つのパンがしっ […]

運転中にイノシシと ぶつかったら、どうする?

 先日友人が、運転中にイノシシと遭遇した。夜間、両側にブドウ畑が広がる国道で、突然光る目を発見。思わずハンドルを切って避けたまではよかったが、車は道路脇の溝に突っ込み、フロント部分がグシャグシャに壊れ廃車になってしまった […]

今が食べごろ●blette, poireau

 冬でも、小松菜を大きくしたようなbletteあるいはbetteと呼ばれる菜が並んでいる。あんまりレストランには登場しない野菜だが、試しに買ってみることにしよう。緑の葉のところは、ホウレンソウ同様に、今回のレシピのように […]

押収されたエッフェル塔。

 1月中旬のこと、百名近い警官を動員した数週間の捜査の末、国際的な密売シンジケートが摘発され、パリ13区でブツが8トン押収された。テロに関連した武器や麻薬のヤミ取引だろうか。物々しい言葉の並んだ1月28日のパリジャン紙の […]

理数系学習の素晴らしき呼び水。

小さな出版社のこだわり良書

知っているようで目新しい味、 13区の餃子と遼寧料理の店。

 お気に入りの餃子の店はベルヴィルにある。が、13区にいる時、どの店でおいしい餃子が食べられるのかわからなくて断念したことが幾度もあった。イタリー広場やトルビアックよりもさらに南にいい店があるよと聞き、早速駆けつけた。パ […]

母国語ユーモアで極限を生き抜く。

アウシュヴィッツ 第2強制収容所の 鉄道引き込み線 —アウシュヴィッツ編—  悪い癖だとわかっているが、日本人の知り合いに会うと、どうしても親父ギャグを連発してしまう。先日もある店員さんに「よくそんなに出る」と苦笑された […]

欧州中央銀、ギリシャに政治的圧力

 欧州中央銀行(ECB)は2月4日、格付けの低いギリシャ国債を担保として認めてきたECBのギリシャ諸銀行に対する特例措置を打ち切ると同国政府に通告した。特例がなくなれば、ギリシャの銀行がECBから資金を借りる金利が高くな […]

公共交通機関の善し悪しの評価

22分  最近Moovitが、世界各都市の市民1万3000人を対象に行った調査によると、パリ市民が公共交通機関を待ちながら費やす時間は、平均22分だという。この数字を1年間に換算すると81時間になる。バルセロナの18分、 […]

中国正月の龍踊り

 マレ地区:2月21日14h30、レピュブリック広場→Rue du Temple→Rue de Bretagne→Rue de Turbigo →Rue Beaubourg。3区区役所(2 rue Eugè […]

缶詰のツナを使ってタルトを焼いてみた。

 晩ごはんは何にしようかなと、冷蔵庫を開けてみたけれど、大したものが入ってない。けれど、棚には缶詰のツナがある。冷凍庫には、いつもながらに冷凍のホウレンソウが入っている。そう、タルトを作ることにしよう。パイ生地p&aci […]

スタッフもお客さんも育ちの良さを感じさせるビストロ。

œuf parfait  アレクサンドルさんとエメリックさん、シャルル・セザールさんの友人同士で昨年の10月にオープンしたばかりのビストロ。外観はなんてことない街角のカフェ風なのだが、試す価値大あり。アレクサンドルさんは […]

ル・モンド、「スイスリークス」詳細報道

 ル・モンド紙2月9日付は、英金融大手HSBCのスイス子会社、HSBCプライベートバンクが提案した租税回避のための違法な方法を受け入れた顧客などの情報の詳細を報じた。この「スイスリークス」は、2008年に同行員ヘルヴェ・ […]

飲みすぎには気をつけましょう!

ベルヴィル駅の近く、Zorba(137 rue du Faubourg du Temple 10e) のリュシアン君とパペシ君。気前よくウオッカを注いでくれる。    オヴニーのスタッフが、仕事が終わってから息 […]

ギリシャのルネサンス?

1月26日付リベラシオン紙。  ギリシャ政界に、急進派連合(シリザ)のチプラス党首がすい星のごとく現れ(2009年支持率4.6 %→12年26.9 %)、1月25日の総選挙で、シリザは二大政党を引き離し36.5%で第1党 […]

OVNI 780

OVNI 780 : 15/02/2015 ダウンロード

ミシェル・グランジェ〈TANK YOU〉

 グランジェ(1946-)は20代から風刺イラストレーターとして頭角を現し、日本を含め世界各国に滞在。80年代から国際アムネスティやユネスコ、国連、アパルトヘイト、エイズ関係、カンヌ映画祭他のポスターを制作。切手にも使わ […]

男子ハンドボール、世界を制覇

 2月1日、男子ハンドボールの世界選手権決勝戦がカタールで行われ、フランスがカタールを25-22で破り、世界最多の5度目の優勝を決めた。3位は29-28の接戦で前回優勝国スペインを破ったポーランド。フランスは2012年の […]

パリ警視庁トップが被疑者に

 2月5日、ベルナール・プティ=パリ警視庁長官が捜査情報漏えいの容疑で取り調べを受けて被疑者扱いとなり、停職処分になった。部下のリシャール・アトラン警視庁長官室長も同罪で被疑者となり、国家警察福祉団体職員1人も国家警察監 […]

ドゥ県国民議会補欠選挙、社会党勝利

 モスコヴィシ元経済相(社会党PS)の欧州委員会経済・金融委員就任に伴い、空席となったドゥ県4区選出国民議会議員の補欠選挙が2月1日、8日に行われた。第1回投票では、国民戦線党(FN)のソフィ・モンテル候補が32.6%で […]

〈パリ・ベルリン〉デザイン・工芸展

 パリとベルリンの手工芸職人組合主催。家具からオブジェまで約70人の広範囲にわたるデザイン・工芸品を展示。 2月21日迄(日休)。無料。 パリ市庁舎(入口:広場から)

ベタンクール裁判が始まる

 1月26日、ロレアルの大株主リリアーヌ・ベタンクールさん(92)の精神的衰弱を利用して金銭を得たとされる被告10人の公判が5週間の予定でボルドーの裁判所で始まった。この裁判の発端は、2007年、写真家フランソワ=マリ・ […]

30歳男性が兵士2人をナイフで刺す

 2月3日、ニースの繁華街で男性が警備中の兵士2人をナイフで負傷させる事件が起きた。兵士たちはテロ警戒態勢のためにユダヤ教長老会議事務所前で警備をしていた。現場で逮捕された犯人はマリ系フランス人ムッサ・クリバリ容疑者(3 […]

Fête du Citron de Menton(レモン祭)

 2月14日〜3月4日、コートダジュールのマントン市で第82回レモン祭。札幌の雪祭りのように、レモンとオレンジで覆われたスフィンクスやタージ・マハル、シャトーなどが街の各所で見られる。

ユゴーと出会って。

最初に読んだ『ああ無情』、学生時代に読み込んだ『レ・ミゼラブル」、初版の『Les Misérables』、どれも大切な宝物だ。 ◎清水彩(アンジェ:1年)  小さい頃から本が好きだった彩さん、9歳の時、祖父 […]