数字でみるフランス

貧困者に食事を無料で提供

11月21日から3月13日まで、これが35年目になる、貧困者に食事を無料で提供する Restos du cœurがオープン。昨年は全国約2千カ所のセンターに90万人が登録し、1億3350万食が提供された。 登録している人の51%は26歳未満で、80%は毎月513€以下で生活している。...

失業者全体の約40%、唯一の収入。

2017年12月に出た職業安定所の数字によれば、失業手当は平均すると法定最低賃金SMIC (現在手取り1201€)並みだが、失業者全体の約40%は500€以下の手当が唯一の収入。「失業手当で満足して仕事を探さない」という説が事実無根であることを示している。...
91億ユーロ

2018年のフランスの武器輸出額

この巨額(約1兆1000億円)は、2018年のフランスの武器輸出額で、前年比30%増。そのうちの14億ユーロはサウジアラビア向け。同国はイエメンの内戦に関与して都市空爆を繰り返し、市民に多数の犠牲者を出している。フランス政府は輸出した武器はサウジ自衛のためとし、人権団体などの抗議を無視している。...

高速道路で運転中

フランスの高速道路の40%以上を管理するヴァンシ社の調査では、高速道路で運転中に窓から、吸いさしのタバコ、紙コップ、空き缶、事故の原因になりそうな大きなゴミなどを捨てたことがあると答えた人が37%。同社だけで一日25トンのゴミを回収。...
5m / 10m

農薬散布禁止|数字でみるフランス

最近、ブルターニュのラングエ町が 「人家から150メートル以内の農薬散布禁止」条例を出したが県から無効の命令。9月4日、今度は政府が 「科学的根拠をもとに」とことわって、麦などの背の低い作物の畑なら人家から5m以内、果樹園なら10m以内が散布禁止範囲という正式コメント。これに対し各環境保護団体は強く抗議、フランス一...

新学年手当|数字でみるフランス

新学年の9月は出費がかさむ。低所得家庭(子どもが二人なら年所得30396€以下)に8月末、恒例の新学年手当が支給された。368.84€(6~10歳)、389.19€(11~14歳)、402.67€ (15~18歳)。例えば中学生が2人なら約778€。文房具+スポーツウエア+冬のコートなどが買えそうだ。...
2201€

2201€|数字でみるフランス

 Ipsos/Europ Assistanceが6月に行った調査によれば、フランス家庭の夏のバカンス向けの予算は平均2201€、昨年より約10%増。スペイン家庭は1798€、ドイツ家庭では2467€。仏国内の行き先は、トップがプロヴァンス・アルプ・コート・ダジュール、次いでブルターニュ、コルシカ島…。...

45.9度|数字でみるフランス

6月末から7月初めにかけてフランスは猛暑に襲われたが、6月28日南仏ガール県、ニームから30kmくらいのところにあるガラルグ・ル・モンテュー町で、午後4時21分に気温45.9度を記録した。この温度は2003年同県での44.1度を超すフランスでの最高気温。...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る