数字でみるフランス

スマートフォン向けアプリ「StopCovid」

 コロナウイルス感染者と接触したかどうかがわかるスマートフォン向けアプリ「StopCovid」が6月2日に開始されたが、2週間後になっても国民のわずか2%しかダウンロードしていない。その有効性への不信やプライバシー侵害への危惧が原因とみられる。 [...]

喫煙する人

 5月26日に発表された仏公衆衛生局の調査では、ときどき喫煙すると答えた人が、2014年に比べると3%減って30.3%に。毎日喫煙する人は28.5%→24%。タバコの値段が上がっていること、ニコチンパッチが健康保険で払い戻しされることなどが主な原因とみられている。また、コロナ禍に [...]

4月の交通事故死者数

 4月の交通事故死者数は、コロナ禍対策の外出規制の影響で、昨年4月の233人と比べて56%減の103人という吉報。ところが、交通量が60%減っているにもかかわらず、空いている道路を突っ走る車が目立ち、50km/h以上のスピード違反はなんと16.3%増! [...]

映像を見ながら、スザンヌさん

 3月23日、ドルドーニュ県のEhpad(要介護高齢者施設)で暮らしているスザンヌさんが100歳の誕生日を迎えた。介護士たちに囲まれてバースデーケーキのろうそくを吹き消すと、拍手とともに「Joyeux anniversaire~♪ハッピーバースデイ」の歌声が響き、家族もパソコンの [...]

医療関係者への謝意

コロナウイルス対策で外出規制が続くなか、トゥールーズに住む32歳のノショモヴィッツさんは、医療関係者への謝意を表すマラソンに挑戦。ピレネー山脈を眺めながらアパートの長さ7m、幅1mのバルコニーを6000回以上往復、6時間48分で完走!ブラヴォー!昨年だけでも10以上のマラソンを4 [...]

フランスの国民的コミック

小柄で賢く機敏なガリア人アステリックスが主人公の『Asterix』シリーズは、ストーリー担当のルネ・ゴシニと作画のアルベール・ユデルゾによって1959年に生まれた。ゴシニは1977年に、ユデルゾも今年の3月24日に亡くなった。このフランスの国民的コミック、これまでにエスペラント語 [...]

列車による貨物輸送

 大気汚染を減らすために「貨物の輸送は長距離トラックより列車で」と繰り返されているが、フランスでは列車による貨物輸送は9%のみ。ドイツは18%、優等生のオーストリアは32%。フランスでは2000年には列車で貨物57億トンが運ばれていたが、2018年は37億トンと後退。政府の公約は [...]

刑務所の服役者数

フランスの刑務所の服役者数は2019年4月に7万1828人に達し、収容能力の6万1010人を約18%超えている。刑務所によっては倍の服役者数を抱える悪条件だという。この非人道的なフランスの刑務所の実態は、欧州人権裁判所からも改善を求められている。 [...]

第4四半期の失業率

国立統計経済研究所(INSEE)の発表によれば、2019年第4四半期の失業率は前期比で0.4ポイント下がって(8万5000人減)8.1%に。2008年末以来の低さで、失業者総数は242万4000人に。年金改革法案で悪戦苦闘を続ける政府にとってはうれしいニュース。 [...]

LivretAの金利、最低レベルに。

フランスで一番人気がある貯蓄 Livret A(非課税貯蓄預金)の金利が、歴史的な低金利0.75%から、さらに0.5%に落ち込む(2月1日から)。同貯蓄には、5500万人が加入していると言われている。 [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る