農業生産者の抗議運動にヴァルス首相、支援策を発表

manuel_valls_an_000_arp4368748_thomas_samson_afp

2/17
ブルターニュ地方を中心に続く農業生産者の抗議運動を受けて、ヴァルス首相は社会保険料の支払い延期など5億ユーロ規模の支援措置を明らかにした。2015年の年収が非常に低い生産者には今年1年間の社会保険料支払い期限を延期し(3年まで延期可能)、その他の生産者には社会保険率を7ポイント下げる。ブルターニュの養豚・酪農家は1月半ばから豚肉・牛乳の生産者価格の引き上げを求め、トラクターによる道路封鎖、大手スーパーや県庁前にゴミを積み上げるなどの抗議行動を続けている。ヴァルス首相の支援措置発表後も一部の生産者は抗議行動を続行。