Monthly Archive:: 3月 2002

パリは映画が大好き…

構成・写真・文 : 林 瑞絵 / 協力: 木村ひろみ 映画の名門校FEMISを訪問。 世界で一番有名な映画学校FEMISに足を踏み入れた。真剣な眼差しでカメラをのぞく人、器用な手先で編集作業をする人、先生の指導を受けセッ […]

シネフィル青年のアパートをのぞいてみた。 18区。地下鉄Marcadet-Poissoniers駅 。家賃3000F。

 映画について聞けば分からないことはないと評判のニコラくん。パリ第3大学で映画理論を勉強し、現在は名門FEMISの監督コース入学に向け受験準備中という生粋のシネフィル青年だ。  彼がパリ18区のこのアパートを探し始めたの […]

観てると自然に身体がスウィング!  

“Swing”  新作が出ると勇んで観に行って、期待を裏切られることなく、この欄で多くの人に伝えたくなる…、トニー・ガトリフは(吉)にとってそんな監督のひとり。  最新作は、その名も『SWING』 […]

Devant la bibliotheque municipale de Mino (Osaka) – 9 février 2002.

“Trois, deux, un…partez! Piouuh!”Des écoliers s’amusent au “Beyblade&rdq […]

LE CINEMA JAPONAIS AU RAYON DVD

Puisque nous sommes entrés dans l’ère du DVD (et de tout ce qui va

MESURES ANTIDEFLATION

La déflation est le mal économique du Japon d’aujourd’hui contre lequel KOIZUMI, le

半円を描きながら

 半円を描きながらパリの北半分を回るメトロ2号線は移民が多く住む、バルベス、ベルヴィルなどを通る。臭い、汚い、危ないと、この線を嫌う人も多い。  ある日曜日、私はこの沿線に住む友人に昼食に呼ばれた。休日だから車内は普段よ […]

PREMIERES RENCONTRES

On mesure, à la lecture de ce recueil d’impressions de voyage, le fossé qui

アホにもわかるフランス語。

●Le francais correct pour les nuls  日本では新学年の始まりが迫る3月、フランスではそろそろ年度末試験の準備が始まる3月。ということで今回は、コンピュータ関連の初心者向け入門書では定評の […]

出版組合と無料新聞。

 フランスで広く配布されることを試みようとする無料の日刊紙が、共産党に近い労働総同盟出版組合 Livre CGTおよびジャーナリストの敵意にぶつかっています。創刊されて7年、スウェーデンに本社がある “Met […]

財津暁平 La Vie-Danse

 「身体は、さまざまな力がせめぎ合い、絡み合う場だ。この力はどこからやってくるのだろう?」と舞踏家の財津暁平は自問する。この見知らぬ力にとり憑かれた踊り手と、やはり得体の知れないエネルギーに導かれたミュージシャンが舞台の […]

OVNI 496 : 2002/3/15

●フランス人の家計  2月27日、INSEE(国立統計経済研究所)は、この40年間でフランス人の家計の内訳がどのように変化してきたかに関する調査結果を発表した。それによると、40年前には家計の33%以上を占めていた食費の […]