Ovni --| Numéro 724

DOUCE FRANCE:大橋 マリ

音楽プロデューサー。字幕翻訳家東京、代官山在住 ルネサンス/バロックから近現代、室内楽からオペラ、ミュージックシアターまでをカバー。今の旬のおすすめは「コンテンポラリー・バロック」。 好きなもの:トリュフ塩でいただく朝の半熟卵、鴨のコンフィ、シャンパン。 フランス滞在歴:2005年から2011年まで、パ...

Mazet|老舗コンフィズリー

パリの近郊モンタルジに本店を構える老舗コンフィズリー。ここで必ず手に入れたいのは、1636年以来変わらぬレシピで作られているプラリネ〈プラズリン〉。ローストしたアーモンドを銅釜で回しキャラメルがけしたシンプルな菓子だが、日持ちするし、何より、大小さまざまなフランスらしいパッケージで揃うので(缶入り3.7€/15g〜...

中央政府に頼らず、ブルターニュを直接プロモートする

ブルターニュ・インターナショナル日本代表、依田隆夫氏  ブルターニュはもともとケルト文化の地で、フランスの他の地方とは異なる歴史や文化の背景を持つ。依田氏が日本代表を務めるブルターニュ・インターナショナルは、世界各地に約60人ほどの代表を抱えて、パリの中央政府を頼らず、自らの手で企業誘致や投資促進、中小企...

フランスの免許取得に 1年3カ月。

 フランスでは、入国してから1年以内(ワーホリ・学生ビザ除く)にフランスの免許証を申請しないと、国際免許証でも運転ができなくなり、教習所に通わなくてはならなくなるのは前々号で触れた通り。そこで今回は、筆者が実際に免許証を取得するまでの顛末(てんまつ)をお伝えしたい。滞在許可証よりもずっと早くて簡単だろうと思っていたのだ...

塩味がちょっぴりきいたチョコレートのタルト。

 引っ越してから数カ月、定年退職の日々を庭仕事などで楽しく送っている隣人夫婦を夕食に招待することにした。ご主人のアルノルドさんが大のスコットランド産のウイスキー好きで、「シングルモルトは食後がいちばん」と言うのを聞いている。そこでそのウイスキーに合うように、デザートにはちょっと塩味がきいているチョコレートのタルトを作る...

昨年の春、ソー公園の お花見で出会った。

 埼玉県で生まれ育った在日韓国人のチヨンさんと、パリ生まれ、南仏育ちのステファンさんが出会ったのは2011年の春。桜が咲くソー公園だった。日本人ばかりのお花見に呼ばれてやってきたものの、参加者のひとりひとりが順番に自己紹介したりするような、フランス人のフェットではあり得ない雰囲気にステファンさんはびっくりしたそう。でも...
article placeholder

Abcd de la cuisine -26

  ●garnir  「garnir」は付け合わせを添えること。あるいは焼き上がったシュー生地などに、ホイップクリームなどを詰めること。メニューに「Choucroute garnie」とあったら、ハムやソーセージが付いているシュークルートということ。名詞は「garniture」で、レストランでメインの付け...

アドの夢のバカンスとは? 

 ついに子供が待ち望むバカンスがやってきた!  中3の次男は6月28日から、高2の長男の授業は6月半ばまでだったが、事前バカロレアがあったので本当の休みは30日から。今年は日本に行くので、長い2カ月の休みの計画をあれこれ考える必要がないのはありがたい。 休みに入ると、次男は友だちを呼んだり呼ばれたりして、テレ...

ミラとバカンスに出発した。

   学年末のイベントや習い事の発表会。フランスの小学生の6月はとりわけ忙しい。親は子供の姿を残そうと、カメラ片手に右往左往する。そして耐久マラソンのような日々が過ぎれば、2カ月丸ごと夏休みだ。宿題がないので親としては「遊び過ぎ?」と少々心配。でもミラによると「9月は新しい先生がくるから、宿題を直すのができ...

施政方針演説で同性間の結婚の合法化を説く。

 オランド大統領は、5月15日、1997年以来国民議会社会党代表を務めていたジャン=マルク・エロー(62)を首相に指名した。エロー首相は7月3日、国民議会で1時間半を超える施政方針演説。その中で「結婚し養子を迎える権利は、すべてのカップルに差別なく付与される」と、2013年の上半期に同性間の結婚を合法化することを確約し...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る