Ovni --| Numéro

モスクで襲撃事件

10/28 フランス西南端バイヨンヌのモスクで、男が入口に放火し、モスクから出てきた男性2人に発砲して重傷を負わせた。 容疑者はクロード・ザンケ容疑者(84)で、2015年の県議会選挙に当時の国民戦線党から立候補したことがある。パリ・ノートルダム寺院の火事をムスリムによる放火と決めつけ、「仕返しにモスクを燃やそ...

Océan en voie d’illumination

11月18日(月)〜1月19日(日) 冬の夜、パリ植物園で巨大な生物のイルミネーションを眺めて散歩。絶滅が危ぶまれる動物がテーマだった昨年に続き今年は海洋生物。入場は18h-21h30の30分毎、見学は23hまで。15€/3-12歳12€/3歳未満無料。12/24と12/31休。 ネット予約:https://...

大学生の経済的困難、全国で抗議行動に。

学生の抗議行動を報じるニュースチャンネルFrance24。スクリーンショット。 大学生による、経済的窮状を訴える抗議活動が全国に広がっている。発端となったのは、リヨン第2大学で政治学を勉強する大学生アナス・Kさん(22)の焼身自殺未遂。経済的に厳しい生活を送り、学生の経済的困難を訴え「マクロン、オランド、サルコ...

第14回 キノタヨ現代日本映画祭「日本映画の多様性」フランスで紹介

*「第14回 キノタヨ現代日本映画祭」招待券プレゼント* フランスに昇る輝く “金の太陽”こと「KINOTAYO」。今年もフランス最大の邦画の祭典キノタヨ映画祭がやって来た。昨年度は日本文化の祭典「ジャポニスム2018」の影響で日程が後ろ倒しされ、例外的に年明けの開催に。14回目となる今回は、もともとの実施時期に戻って平常運転となる。...

マダム・キミのシルバーラウンジ:菅氏

菅氏は1939年、東京生まれ。父は京大法学部を出、日本鋼管に勤務。菅氏は上智大卒業後1963年から大手航空会社に就職。2歳年上の自由学園卒の妻とは大学で知り合い結婚、生涯の伴侶に。定年後は息子2人、孫たちに囲まれ第二の故郷パリ郊外で50年来生活。数年前からエッセイ「フランス通信」を定期的にネット配信し、充実した...
91億ユーロ

2018年のフランスの武器輸出額

この巨額(約1兆1000億円)は、2018年のフランスの武器輸出額で、前年比30%増。そのうちの14億ユーロはサウジアラビア向け。同国はイエメンの内戦に関与して都市空爆を繰り返し、市民に多数の犠牲者を出している。フランス政府は輸出した武器はサウジ自衛のためとし、人権団体などの抗議を無視している。...

中古の玩具でエコ&社会貢献

フランスでは玩具が毎日約11万個、年間で4千万個がゴミ箱行きとなっている。しかも購入された玩具のうち、 およそ7割は8カ月間しか使われない。素材にプラスチックが多く使われていることも、リサイクルを難しくする要因だ。地球が悲鳴をあげるこのご時世に、リサイクルは最重要の課題と言えよう。...

11月11日、第一次世界大戦の休戦記念日。

  1918年11月11日、ドイツと、フランスおよび連合国だったロシア帝国、イギリス帝国、イタリアなどの国々はコンピエーヌユの森のなか、電車車両のなかで停戦条約を交わした。 11月11日(月) Armistice de 1918 第一次世界大戦の休戦条約が結ばれた日。パリでは午前から...

高級箸「マルナオ」、パリ店オープン。

マルナオ社三代目、福田隆宏社長。箸の端材を寄せて作ったモザイクパネルの前で。 高級箸の製造で知られる「マルナオ」(本社は新潟県三条市)が、パリ7区にブティックをオープンした。同社はすでに日本全国の百貨店で製品を販売し、欧州、北米、アジアへ向けての輸出もしているが、海外直営店はこれが初めて。今年は創業80周年を迎...

北ヴォージュ、クリスタルの郷へ。

*『マイゼンタール・吹きガラス工房のクリスマス飾りプレゼント』* アルザスとロレーヌ地方にまたがる北ヴォージュの森では、15世紀末から今日までガラスづくりの技術が綿々と受け継がれてきた。ガラスの原料となる砂岩、燃料の木、砂の融点を下げるカリウムを含むシダ類などが豊富な森林の谷間、渓流のそばに職人たちは炉を造った。ライン河の向こうのドイツや、ボヘミアからやってくる職人たちもいて、彼らは周辺の資源がなくなると別の場所を見つけてまた炉を造った。...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る