Ovni --| Numéro

CD | Quatuor Hanson “All Shall Not Die”

パリ高等音楽院出身のミュージシャンによって結成されたハンソン弦楽四重奏団。彼らの最初のアルバムは「弦楽四重奏曲の父」と呼ばれるハイドン集。CD2枚組で6曲だが、あまり知られていない曲が収めれられているのが嬉しい。最初に耳を傾けたいのは短調ならではの緊張感も顔を出す作品20の5番。ハイドンは...

Marriage Story|嵐の後にも、穏やかな愛情のかけら

『フランシス・ハ』で知られる俊英ノア・バームバック監督の長編8本目にして、アカデミー賞有力候補の話題作。Netflix作品のため、フランスでは興行者や製作者の利益を守る法律が足かせとなり劇場公開がない。だがネット上では気軽に見られるし、どうしても映画館で見たければ隣のベルギーに行くという裏技もある。筆者も冬休みにネトフリ作品(『マリッジ・ストーリー』『アイリッシュマン』『2人のローマ教皇』の3本)をブリュッセルで鑑賞した。時代は映画ファンにとって便利になったかのか否かよくわからぬが、それはひとまず横に置いておこう。...

ERH|オリジナリティのある料理で、 二つ星を目指す。

北村啓太さん(39歳) 「フランス料理の世界で一流になりたい」。専門学校で調理を学んでいるときから、強い想いを抱いていたという北村さん。一流になるなら一流のシェフの側で働きたい、と学校卒業後は小田原のラ・ナプールへ入店した。まだ30代前半だった成澤由浩シェフは「当時からすでに世界を目指していた料理人」。大きな影響...

実力派俳優Cエックがハエ男を好演『La Mouche 蠅』

ガレージで物質電送の実験をつづける主人公ロベール(C.エック)Photo:Fabrice Robin 『蠅』といえば、デヴィッド・クローネンバーグ監督の『ザ・フライ』(1986)がまず頭に浮かぶ。『ハエ男の恐怖』(カート・ニューマン監督、1958)のリメイク作品で原作はジョルジュ・ランジュラン。パリ生まれのイギ...

La collection Horace His de La Salle

19世紀、士官だったコレクター、オラス・ヒス・ド・ラ・サル(1795-1878)は、イタリア・ルネッサンスから同時代の作品までを集め、仏革命後各地にできた美術館に寄贈した。一番多かったのがルーヴルだ。ルーヴル所蔵品にリヨンやディジョンの美術館からの貸し出しを加え、ド・ラ・サルのコレクションを見せる。プッサン、ジェリコーなどの秀逸なデッサンが多く、デッサン愛好家は満足できる展覧会。...

Vins d’Alsace

アルザスワインというと、シルヴァネールsilvanerやリースリングrieslingのように、柔らかな辛口で、ブドウの香りが素晴らしい白ワインたち。中でもゲヴェルツトラミネールgewurztraminerのふくよかな味わい!食前酒にもうってつけだ。いずれも同名の種類のブドウだけを使って醸造されたmonocépage...

紅白なます

紅白なますは、新潟のお正月料理のひとつで、なんということはない、せん切りにしたダイコンとニンジンの甘酢漬けだけれど、イクラが彩りになって華やかな一品になる。サケの鼻先にある軟骨で、コリコリとした歯ざわりの氷頭(ひず)も入ると「氷頭なます」になるのだが、これはちょっと無理だから、かわりにスモークサーモンを入れると...

エル・グレコ Greco

クレタ島生まれのエル・グレコ(1541-1614)の知られざる生涯と作風の変遷を見せる、小規模ながら見応えがある展覧会だ。イコン制作を学んだが、イタリアで画家になる野心を持ちヴェネチアに移住。当時の技法を取り入れたが、コネのない異邦人には職がなくローマに移る。ここでも注文絵画市場は在住の画家たちに占められ、入り込む余地はなかった。肖像画で評判を取ったが常客は見つからず、フェリペ2世が画家を探していると聞きスペインに出発。スペイン語で「エル・グレコ(ギリシャ人)」と呼ばれる大画家になったのは、トレドに移り住んでからだ。トレドでは多くの注文をこなしたが、それまで仕事にありつけなかっ...

Kiki Smith

芸術家の両親を持つアメリカ人キキ・スミス(1954-)は彫刻、デッサン、版画を手がけるマルチな作家。性と体をテーマに、フェミニストの視点が強く出た、どきっとさせる作品を作った1980-90年代に比べるとおとなしい本展だが、変わらず人体が主体。児童文学、おとぎ話、聖書やキリスト教の聖人を題材にした作品が西洋文明のアイデンティティを強く感じさせる。...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る