Ovni --| Numéro

article placeholder

大統領、国民投票を約束

6/29 マクロン大統領は気候市民会議に参加した市民150人を大統領府に招き、今年~来年に環境問題に関する2つの国民投票を行うと約束した。一つは憲法第1条に「国は生物多様性と環境を保護し、気候悪化と闘う」と挿入する同会議の案。2つ目は会議の提案から近くテーマを選択するとした。149の提案のうち、高速道路の制限時...
article placeholder

フィヨン元首相、禁固5年

6/29パリ軽罪裁判所は妻を国会議員秘書として架空雇用した罪で、フィヨン元首相に禁固5年(うち収監2年)と37.5万€の罰金、10年の被選挙権剥奪を言い渡した。フィヨン夫人を同じく架空雇用したマルク・ジュロー氏と夫人自身には執行猶予付禁固3年の刑。夫妻は控訴した。1981~2013年のフィヨン氏の妻と子どもの架空雇用...

一市民の怒りの声

 今年の「Fête de la Musique」は、コロナのロックダウンが緩和された解放感からか、パリ市では数百人がサンマルタン運河岸やパラディ通りなどにあふれ、マスクなしで体を触れ合いながら踊った。これを目撃した一市民の怒りの声。 ...

CD : Juilliard String Quartet “Beethoven” 

Sony / 9枚組で42€前後  今年はベートーヴェン生誕250周年に当たり、長く絶版になっていたジュリアード弦楽四重奏団による弦楽四重奏曲全集が再リリースされた。1964年から70年にかけての彼らの最初の全曲演奏で、第1ヴァイオリンのロバート・マンら4人の名手による演奏は、半世紀たっても輝いている。 ...
article placeholder

via Espace Japon https://ift.tt/2BVa22j...
article placeholder

via Espace Japon https://ift.tt/2ZQpSmU...
article placeholder

via Espace Japon https://ift.tt/2DqrVqm...
article placeholder

via Espace Japon https://ift.tt/2DqrVqm...

第2回 じらして得る快楽

 16世紀フランスの思想家モンテーニュは、快楽を求めるルネサンス人だった。定期的に行う断食にしても、特に老人になってからは、食欲を刺激して食べることを楽しむためだとしている。「私は、ゆっくりと少なく食べ、そして何べんにも食べるほうが健康によいと思う。けれども、食欲と空腹にもその真価を認めてやりたい。医者のいう...

A.C.T. 送迎サービス

パリ到着時にまず心配になるのが、空港からの移動。電車では大変、タクシーは不安。そんな時には安心のA.C.T. 送迎サービス。相乗りではなく、貸切の専用車両なので、一人でもグループでも気兼ねなく安心して移動できる。貸切だから、人数が多いほどお得感がある。シャルル・ド・ゴール空港から、パリ市内またはパリ隣接の郊外...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る