酪農家とラクタリス、合意

8/30
酪農家組合と仏大手乳製品製造ラクタリス社は今後5ヵ月の生乳価格を千リットル当たり平均290ユーロとすることで合意した。8月の平均価格280ユーロから毎月5ユーロずつ引き上げ12月には300ユーロにする。酪農組合は生産コスト(約350ユーロ)を下回る同社の買い上げ価格を引き上げるよう要求し、同社工場へのアクセス封鎖などの抗議運動を続けていた。2015年のEU加盟国の牛乳生産量割当の廃止、世界的な生産過剰から価格は低下し続けており、合意後も酪農家の状況は厳しい。