Monthly Archive:: 6月 2002

CONCOURS LEPINE 元祖発明 SINCE 1901

第101回目を迎えた発明コンクール「コンクール・レピーヌ」が今年もフォアール・ド・パリの一角で展開された。このコンクールの歴代の発明に「ボールペン」「芝刈り機」「プレス・ピュレ(ムリネックス)」「アスピヴナン」(毒吸引器 […]

Japon sous presses

Aujourd’hui on ne peut échapper à la déferlante des films d’animations japonais qui sévit

ワールドカップ番外狂騒編。

 5月31日のフランス対セネガル戦でついに熱戦の火蓋が切られたアジア初のワールドカップ(W杯)ももう11日目(6月10日現在)、早いものだ。  優勝候補の一角、フランスのまさかの黒星発進は本大会が波瀾に満ちた展開になるこ […]

こんな「天空の城」に私も王子さまと住みたい。 17区。地下鉄Charles-De-Gaulle Etoile駅 。63m2。家賃1400 euros(管理費込み)。

 外から見るとそれは白亜の塔のようにそびえている。ときどき下界を見下ろしてはもの思いにふける孤独なお姫さまが住んでいるような・・・。そんな「塔アパート」を見学に来ました。太っている人だったら入れなさそうな、超小型エレベー […]

心根の優しい映画。 “L’Auberge espagnole”

 本誌 496 号に登場したセドリック・クラピッシュ監督の最新作『L’Auberge espagnole /スペインの宿 』が完成した。主演は、同監督の映画には欠かせないロマン・デュリス。主人公のグザヴィエは […]

Le 8 mai a 1h du matin a Nishi-Shinsaibashi (Osaka)

Actuellement cafés manga et cafés Internet se ressemblent.Equipés de chaises inclinables, […]

フランス人監督によるドキュメンタリーが

 先日、フランス人監督によるドキュメンタリーが米国でオスカーを獲得した。15歳の少年が警察により故意に殺人犯に仕立て上げられ、終身刑を言い渡されたが、彼の弁護士の入念な調査により、最後は無実が言い渡される内容だった。   […]

Entretien : ENIGMATIQUE KAWABATA (2)

Nous poursuivons l’entretien que Cécile Sakaï a accordé à Guibourg Delamotte s […]

「現在」の中で「現在」を思考する。

●Alain Finkielkraut〈L’Imparfait du present〉  ソレルスやレジス・ドブレ、ベルナール・アンリ・レヴィに比べ、日本ではあまり知られていない現代フランス哲学者、アラン・フ […]

W杯とインターネット。

 サッカーW杯の期間中、イタリアの企業の経営者たちは、欠勤を避けるため、サッカーファンに都合がいいように勤務時間をずらしました。当紙オヴニ−でもテレビを買ったので、記事を書きながら、あるいは記事の合間に試合を […]

OVNI 502 : 2002/6/15

●無謀運転事故で母娘3人が死亡  5月26日、パリ郊外ヴィトリー・シュール・セーヌ市のバス停に、時速100km以上で220馬力のポルシェが突っ込み、バスを待っていたジェニーさん(29)と娘のアナエルさん(5)、マエヴァさ […]

ポークソテーにコルニション入りソース。 Cotes de porc a la charcutiere

 フランスで豚肉を使った料理の中でも代表的な一品〈ポークソテー、惣菜屋風ソースsauce charcutiere添え〉は、「パリっ子の食卓」(河出書房新社刊)でも紹介したけれど、作っているうちに、濃縮トマトやマスタードも […]