Ovni --| Numéro 601

ロワイヤル氏が次期大統領選社会党候補に。

 セゴレーヌ・ロワイヤル氏(53)は1981年ミッテラン大統領就任時にエリゼ宮技術顧問に抜擢され、ジョスパン政権で環境、教育、家族問題担当相を務め、2004年ポワトゥ・シャラント地方選挙で前ラファラン首相を破り女性初の地方圏議会議長に就任。  そして11月16日、社会党候補選出の党員...

娘の日本語遣いに感心。

 ミラはフランスに住んでいる分、日本語との接点が日本育ちの子供より少なめ。だから私が気をつけて、娘の見本になるような美しい日本語を遣わねばならない。そうは思うのだが、だらしない私は、ついつい楽な方へ流される。例えば、私はついつい「いいじゃん!」と〈じゃん〉付き言葉を使ってしまう。ミラはそれを聞くと「〈じゃん〉って言わな...

OVNI 601 : 2006/12/15

「(アフリカ、ニジェールの飢きんに触れ)ニジェールでは子供が掃いて捨てるほどいる。それでいて出生率は世界一。これでは虐殺同様だ。やりたい放題にセックスすることが罪なのだ」 歌手でFrance 2の歌番組の司会者パスカル・セヴラン著『Le Privilege des Jonqui...

秋ジャガイモと根セロリのグラタンが冬らしい。

Gratin dauphinois ジャガイモのグラタンといえば、ドーフィネ地方のグラタンgratin dauphinoisが名高い。フランス中に行き渡っている一品で、肉や魚料理の付け合わせとして圧倒的な人気を誇っている。輪切りにしたジャガイモに生クリームソースを絡めてオーブンで焼くということは共通していても、ソ...

Bernard Stiegler– 「刑務所は哲学の実験室だった」

 「刑務所は哲学の実験室だった。そこでは外の世界は存在せず、私に唯一残されていたものは、読むことと書くことだった」と語るのは、哲学者のベルナール・スティグレール(54)。彼は、メディアの多様化で過剰になった情報やイメージを消化しきれなくなった現在の状況を「象徴的貧困」と呼んでいるが、こうした考え方に...

Chardenoux|伝統的な味と行き届いたサービスに、きょうも満足。

日曜日に、素敵な友人と素敵なお昼ごはんと思ったら、ぜひ出かけて行きたいお店です。ひと昔前のビストロの雰囲気で、小さな四つ角に面しているので光がきれいに入ってくる。 この店の定番に、本日のおすすめが並ぶメニューから、前菜にはフォワグラや生ガキもあるが、友人はポワローネギのプレセとパルム産生ハム(9€)、ボクはモ...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る