Ovni --| Numéro 685

パリ市が前大統領への 民事訴訟取り下げ。

 9月以来メディアにデカデカと「ドラノエ市長とシラク前大統領が交渉 ?  取引 ? 」と、両者のなあなあ主義(?)を勘ぐるような記事が飛び交った。いまや一市民となったシラク前大統領に華々しかったパリ市長時代のツケがまわってきたようだ。 与党民衆運動連合UMPの前身、共和国連合RPR党首でもあったシラク市長時代...

「混合クラス」も悪くない。

 2002年に『ぼくの好きな先生/Etre et Avoir』というドキュメンタリー映画がヒットした。舞台は山間の小さな学校。3歳から11歳の子供たちが同じクラスで仲良く学んでいた。かつて私はこの作品をほのぼのした気持ちで見ていた。ところがそれは他人のお話だからだった。 この9月にミラはCE2(小3)に進級したのだがク...

2週間のニュース

●ケルヴィエル被告に罰金49億ユーロ10月6日付リベラシオン紙。 2008年初めにソシエテ・ジェネラル銀行のトレーダー、ジェローム・ケルヴィエル被告(33)が不正な取引によって同行に49億ユーロの損失を負わせた事件で、パリ軽罪裁判所は10月5日、同被告に禁固5年(うち保護観察期間2年)と49億ユーロの損害賠償金の支払い...

ミクロの決死圏

●Le Voyage fantastique 事故で障害を負った要人の脳を直すため、科学者チームがミクロサイズとなり潜水艦に搭乗。血管から体内の奥深くに潜り込む。彼らに与えられた時間は1時間。 鬼才リシャード・フライシャー監督による1966年製作の古典SF。青、紫、オレンジに輝く血球の泡たち。「夜明けの海」と称される体...

ビネガーの酸味が、トリの味を引き立てる。Poulet au vinaigre

 先日亡くなった映画監督シャブロルに『Poulet au vinaigre』という作品がある。この題名は、主人公のラヴァルダン刑事が料理好きなことから来ている。でもこの作品では目玉焼きの作り方しか教えてくれないが…。このリヨン名物の、ビネガーの風味が食欲を刺激してくれる一品を作ってみよう。 まず別欄を参考...

ポーランド図書館とショパン

 ロシアの圧力を逃れパリに亡命していたポーランド人コミュニティーの中で、中心的な役割を果たしていた詩人アダム・マンケヴィチが提案して、1838年に創設されたポーランド図書館。当時の文化人たちが意見や情報を交換する場で、1831年からパリに住み着いたショパンの姿もその中にあったという。2010年はショパン生誕200年にあ...

トリの切り分け方

 スーパーでトリを丸ごと買ってきて、今回のレシピ〈poulet au vinaigre〉を作ろうと思ったら自分でさばくしかない。先の尖ったよく切れる包丁さえあればそれほどむずかしくはないので、挑戦してみよう。まず背を上にして、背骨の両脇にあるsot-l'y-laisseという、おいしい部分を包丁の先を使ってえぐり出す。...

冬の病気からべべを守る!

 月齢の低いべべを持つ親にとっては頭を悩ます季節、冬がやってくる。冬は病気の季節。低温低湿の環境がウィルスの活動に最適なことと、空気が乾燥するとのどや鼻の粘膜が荒れて風邪をひきやすくさせるし、日照時間が減ると気分も滅入り免疫力も下がる。ここぞとばかりに元気なウィルスがやってきて身体をむしばむ。母乳にはたくさんの免疫が含...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る