Ovni --| Numéro 679

ベルギーが南北に分裂?

 3年間で4回政権交替をくり返し、2008年には、9カ月間内閣不在後成立したルテルム連立政権も今年4月に崩壊。6月13日の連邦議会選挙(比例代表制)の結果は、近年のオランダ語圏独立派勢力の高まりから予想されてはいたものの、それ以上に意表をついたのはオランダ語圏の独立を掲げるデウェーフェル党首(39)が率いる新フランドル...

マラケッシュの味、タジンを再現してみよう。 Tajine de poulet aux citrons confits

 もう25年ほど前になるけれど最初にモロッコへ旅した時に、マラケッシュのジャマ・エル・フナ広場脇の小レストランで味わったタジン…土鍋のふたをとると、チキンもソースもクロームイエロー!  きっとターメリックcurcumaが入っていたのだろう。あとはタマネギ、レモンの塩漬けcitrons confi...

今月の展覧会

●Pakistan-Terre de rencontre-Ier-Vième siècles-Les arts du Gandhara  古代ガンダーラ王国の場所は、現在のパキスタンの北西部。紀元1世紀から3世紀のクシャーナ朝で最盛期を迎えた。ペルシャ、インド、中国、そしてアレクサンドロス大...

Pierre Etaix (1928~) — マルチ芸人エステックスの再評価は始まったばかり。

●ピエール・エテックス みずみずしく小気味よいコメディで映画史に名を刻むピエール・エテックス。先ごろ、エテックスは、馬鹿げた法律のカラクリのためにお蔵入りしていた自身の作品の上映権を、20年ぶりに取り戻したばかり。今月パリでは修復された彼の珠玉の傑作群がスクリーンに登場する。 5歳でサーカスの世界に魅了され、思春期には...

Rue de la Pompe駅界隈(16区)

1866年からパリジャンの生活を支えてきた地下水を味見しよう。  リュ・ド・ラ・ポンプ駅(9号線)で下車し、アンリ・マルタン大通りをポルト・ド・ラ・ミュエット方向に少し行くと、小さな公園がある。近所の子供たちがボール遊びや砂遊びをしていたりする、どこにでもある公園だが、ここラマルティーヌ辻公園は、1866年以来...

Produits d’Auvergne Chez Teil|オーヴェルニュ地方物産店

オーヴェルニュ地方物産店。編集部近くのビストロ〈Réveil du 10e〉で「これを試してみて」と出されたリンゴと栗の食前酒〈Birlou〉がとてもおいしかったので、販売している店を探したらこの店に行き着いた。16.50€。〈レヴェイユ〉では、白ワインで割ってキールのようにしてたけど、氷で冷たくするだけで充分おい...

イザベル・ファウストのバイオリン

●Isabelle Faust "J.S.Bach : Sonates & Partitas pour violon seul" イザベル・ファウストのバイオリンを最初に聴いたのは、シャンゼリゼ劇場で演奏されたメシアンの『世の終わりのための四重奏曲』でだった。彼女の演奏のとりこになったボクは、その後CDで出たベ...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る