Ovni --| Numéro 447

ちょっとコジツケ気味、 フランス語の表現集

フランス語は、日本語が得意とする擬声語・擬音語に恵まれていないために、おもしろおかしく漫画的ともいえるイメージで、表情豊かな言い回しを工夫しています。 時には " tiré par les cheveux 髪を引っ張られる" ようなものもありますが、そんなフランス語の表現を集めてみました。  ...

A la maison|クリエーティブな家庭料理を堪能。

伝統的な味のレストランやブラッスリー、カフェの味にも飽きてしまった方々に、あるいは一人で食事を作るのは面倒という方々におすすめしたい、その名の通りのファミリアルなレストランです。 自ら腕をふるうパトロンのジャン=リュック氏は、家庭料理をあくまでもプロフェッショナルにクリエートすることに情熱を燃やす料理人。パン...

モーリス・パポンの逃亡劇。

 ヴィシー政権下、ボルドー地方でユダヤ人約1600人を逮捕、監禁した"人道に反する罪"の共犯容疑で、98年4月2日ボルドー重罪院で10年の禁固刑が下ったモーリス・パポン元ジロンド県総務局長(89歳)。  パポン被告は破毀院に上告し、この10月21日の...

建築家手作りのシンプルな空間。

 14区、Porte de Vanves の近くに住むパトリックさんは、フランスで業績一位を誇るハイパーマーケットの設計を担当する建築家。昨年の12月に引っ越ししたアパルトマンに、少しずつ自分好みの空間を作っている。例えば、布貼りの壁。キルト芯のような綿を間に挟み、居間は生成り、廊下と寝室にはアプリコット・オレンジの布...

ドグマの3弾目も生身の面白さ。 “Mifune”

 『ミフネ/Mifune』という不思議なタイトルの映画。そのミフネとは三船敏郎のことなのだ。が、何故こういう題名になったかというのは、映画を観てのお楽しみということにしておこう。  『ミフネ』は、トーマス・ビンターベアーの『セレブレーション/Festen』、ラース・フォン・トリアの『イディオット...

11月のチーズ

●Maroilles 10月に、ブルゴーニュ地方のウォッシュタイプのチーズ、エポアースを紹介したが、今回はベルギーとの国境が近いフランドル地方のマロワール。塩水やビー ルで表面を洗われながら1カ月近く熟成される。四角い形をし、その表面は赤みがかったオレンジ色でスベスベしている。その身はクリーム色で柔...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る