Ovni --| Numéro 422

フランス核問題のゆくえ

海に垂れ流される放射性廃液。生態系を汚染させている犯人。写真提供:photos / Greenpeace France 「その晩、私は世界が災厄に向かって、突き進んでいると考えざるを得なかった」 核というアポリア*のはじまり 1938年12月オットーハーンが発表した世界で初めての核分裂反応現象を予見し...

Hyper-

 "Notre prof, il est hyper-sympa!" (僕らの先生は、スッゴク感じがいい) などと中学生の息子と娘が、新しい担任の先生の自慢をしている。しばらく前は、 "hyper-" のかわりに "super-" がよく登場していた。きっと "super...

日本(旅)館にようこそ。

 学生寮と聞くと、門限が厳しく、他人と相部屋だからプライベート云々なんて言っていられなくて、自分専用の電話なんてもちろんなくて、端の吊り上がったメガネをかけた、いかにも恐そうな女性の館長が寮の規律を見張っている、などなど悪いイメージばかりが付きまとって敬遠していた。きっとイギリスの全寮制...

東京、日本人、日本語・・・でも仏映画。

『 Tokyo Eyes 』 監督 : ジャン=ピエール・リモザン  特に日本かぶれではないフランス人が一言の日本語も喋れないのに、東京に乗り込んで、武田真治と吉川ひなのという今時のアイドルを使って撮ってしまった映画が『Tokyo Eyes』だ。若者の町、下北沢を、撮影監督、ジャン=マルク・ファーブルが自ら担いだ...

メニルモンタンのアトリエ開放

 20区にあるメニルモンタン通り界隈には、たくさんの画家、彫刻家、版画家、写真家などが住みついて創作に励んでいる。そんな彼らが、10月2日から5日までの4日間、14時から21時までアトリエの扉を広々と開いてくれる。80以上のアトリエがあるというし坂道も多いので、歩きやすい...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る