仏造船所、伊企業が買収か

1/3

ソウル商業裁判所は、韓国STX造船海洋の子会社、サンナゼール造船所(STXフランス)の買収をめぐる優先交渉権を伊フィンカンティエリに与えた。STX造船海洋は昨年5月に会社更生法の適用を申請しており、仏STXの売却先を探していた。11月時点では売却先候補が4社あったが、仏STXの株33%を保有する仏政府が大型客船製造のノウハウの流出を恐れて中国企業への売却に反対するなどの経緯もあり、候補は伊企業だけだった。フィンカンティエリが買収すれば客船シェアが5割を超えるため、独マイヤー・ヴェルフトが欧州競争当局に提訴する可能性も。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る