トラックとバスが衝突:43人が死亡

10/23
ボルドー50km東のピュイスガン村の県道で材木運搬用トラックと観光バスが正面衝突して炎上。バスの乗客41人とトラック運転手および同乗の息子(3)が死亡する大惨事となった。現場はゆるやかなカーブが続く狭い道路で、トラックがカーブを曲がった際に対向車線をふさぐ形になったところにバスが衝突した模様。バスに乗っていたのは近くの村の高齢者団体で、200km南のアルザックに観光に行く途中だった。事故原因や急激な炎上の原因はまだわかっていない。1982年、ボーヌで53人が死亡した事故以来の惨事となった。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る