Monthly Archive:: 8月 2018

ノルマンディーの作家と食 〈30〉

 フロベールの代表作には、まるで約束事のように大勢で食卓を囲む風景が出てくる。『ボヴァリー夫人』(1857年)では婚礼を祝う田舎の祝宴が、『感情教育』(1869年)ではパリの大画商宅での趣向を凝らした夕食が読者に深い印象 […]

Je ne suis pas dans mon assiette(気分が良くない)113

食べるための〈assiette皿〉が食習慣に入る以前の16世紀頃までは、〈assiette〉は動詞〈asseoir座る〉からきた「騎座」を意味していたので「安定した座り、精神的安定」を意味するようになった。〈Je ne […]

マダム・キミのシルバーラウンジ2018年8月1日号

     画家のトモコさんは1945年新潟県六日町生まれ。神主だった父親はプロテスタントに改宗、神学校に通い中学校教師を辞して牧師に。父の宣教活動と共に栃木県各地で少女時代を送る。高卒後、父が作った保 […]

ブルターニュのチェコ人アーティストたち。

Artistes tchèques en Bretagne  バカンスでブルターニュに行くなら、ぜひ寄りたいのがこの博物館。カンペールの中心街にあるブルターニュ文化の博物館で、ブルターニュに滞在したチェコ人アーティストた […]

バカンスから忘れられた子どもたちの日

「海は初めて。波がおもしろい!」「ここは天国のよう。みんなハッピーで、付き添いの人たちも、とっても親切!」   Secours Populaireは、毎年8月、「バカンスから忘れられた子どもたちの日」を市民や企業の募金を […]

A la découverte des lémuriens キツネザルの日

8月18日(土)、19日(日)   ヴァンセンヌにあるパリ動物園で〈キツネザル発見の日〉。18-19日はキツネザル専門家とともに、6種のキツネザルを見て生態や食習慣などを学ぼう。16h30-17h。 サイトから登録:ww […]

Les Arènes lyriques モンマルトル野外劇場でコンサート

Les Arènes lyriques 8月3日、10日、17日 モンマルトルの丘の上にある、半円形の小さな屋外劇場で、8月の金曜日、3日、10日、17日の3晩、コンサートが開かれる。 ソプラノ歌手ジュリア・バックマンが […]

Vol de nuit à bord d’un ballon
気球でパリの夜間飛行

9月1日(土)まで アンドレ=シトロエン公園では毎日9時から日没まで気球に乗ることができるが、8月の金・土は23hまで夜間飛行が楽しめる。 悪天候の場合はサイトか電話で確認を。 www.ballondeparis.com […]

干ダラ入りスクランブルエッグは代表的ポルトガル料理。

Bacalhau à Braz  ぼくは干ダラmorue(ポルトガル語で bacalhau)が大好きで、暑いときには、塩出ししてから夏野菜とともに湯がいた干ダラ入りのアイオリ、友だちが来れば、アペリティフのお供に干ダラ入 […]

Jardin d’Acclimatation 順化園、リニューアル。

Jardin d’Acclimatation  子どものいる家族にはおなじみのジャルダン・ダクリマタシオン。もとは1860年にナポレオン3世とその妻のウジェニー皇后がオープンさせた由緒ある庭園で、パリ西方のブ […]

運転しながら携帯

 今年4月にAXA Préventionが発表した数字によると、運転しながら携帯でショートメッセージを読んだり、書いて送る人は、なんと24%。その間、前方不注意が40秒近く続くため、事故率は23倍増えるという。なお運転中 […]

Classique au vert ヴァンセンの森でクラシック

 8月11日から9月2日までの毎週末、ヴァンセンヌのParc Floralでクラシック音楽。おすすめをピックアップしてみた。  12日は少女時代から天才ピアニストの呼び声が高かったヴァネッサ・ベネッリ=モーゼルと、フルニ […]