嵐エレアノールで6人死亡

1/2

嵐「エレアノール」が2日から7日にかけてブルターニュ、北部東部などほぼ全国を襲い、死者6人、行方不明者2人、負傷者26人以上を出した。2~3日は仏北半分48県の広範囲に強風警報などが出され、その後アルプス、コルスなどに及んだ。時速100kmから最高250kmの強風のため倒木、川の増水などで犠牲者が出た。全国で数十万戸が停電したほか、ローヌ川などが増水して多数の家屋が浸水。また、列車や飛行機が各地で運休し交通機関にも大きな影響が。被害額は2億ユーロに上るとされ、2010年の嵐以来の大被害に。