地方議員数を減らす?

7/17
マクロン大統領は全国地方議員会議の席上、地方議員数を削減する方針を明らかにした。具体的な数は明示されなかったが、同日にダルマナン会計相は、今後5年間に地方自治体が130億ユーロの予算節約を実現すべきとした。現在、市町村議会および市町村連合、県議会、地域圏議会の議員は合わせて約58万人いる。原則として給与はないが、手当や経費払い戻しが2013年度で16億6千万ユーロに上る。大統領は議員数を減らして地方公共団体に節約を求める見込み。また、大統領は地方税である住居税減税の代わりに、市町村へ国税の一部を支給するとした。