NDDL、2度目の強制排除

5/17

ノートルダム・デ・ランド空港の旧建設予定地の2回目の強制排除が17、18日に行われた。国は憲兵隊1700人を投入。4月中旬の第1回目の排除に比べて大きな衝突はなかった。1回目と2回目の強制排除では全97ヵ所のうち、それぞれ29ヵ所、11ヵ所の占拠場所が破壊された。14日時点で、酪農、畜産、穀物栽培など占拠者の提出した事業計画15件については認可される見込みだが、工芸、図書館、託児所など非農業計画については計画の見直しが求められている。占拠者は排除反対運動を続行。