Ovni --| Numéro 892

Wols

Wols, Sans titre , 1939 © Adagp Paris 2020 © Centre Pompidou, MNAM-CCI/Audrey Laurans/Dist. RMN-GP 5月18日(月)まで写真家、素描家、画家のヴォルス (1913-51)は、1932年にフランスに移住したドイツ人...

よむたび。〈28〉ヨーロッパ〜アフリカ〜カリブ海

『怒りの岸辺(仮題)』 Rivage de la Colère キャロリーヌ・ローラン著 Les Escales刊 2020年 チャゴス諸島の密約。 「今から一時間の猶予を与える。すぐに荷物をまとめてここから出て行きなさい。ただし理由は教えない」。ある日、自分の家にいきなり来た見ず知らず...

独立の夢に向かって挑戦を続ける。

長尾将希さん(27歳) 11区にあるこじんまりした店ながら、海外から来たワイン関係者が必ず立ち寄るというVantre。パラスホテルのシェフソムリエなどを歴任してきた、オーナーソムリエのマルコ・ペルティエさんが選ぶワインに合わせる料理を作るのが、シェフの長尾将希さんだ。 23歳のときに1年間...

Tonnellerie Rousseauのワイン樽

 ワイン樽から少量のワインを抜いて試飲する光景。これは実際に体験しなくとも、フランス人の頭にすり込まれた原風景と言ってもいいかもしれない。ステンレスタンクが主流となった今でも、あるレベル以上のワイン(大体15〜20€以上)は木製の樽で発酵・醸成される。その樽造りを見るため、高級ブルゴーニュワイン産地にある樽メ...

第45回セザール賞授賞式

 2月28日に開催された第45回セザール賞授賞式で、ポランスキーが監督賞を受賞したことに抗議し、女優のアデル・エネルは退場。3月2日のリベラシオン紙で作家のヴィルジニー・デパントは「この45年間の授賞式で一番美しい光景だった」とエネルに賛辞を送り、上記のことばで結んだ。 ...

CD: Alim Qasimov & Michel Godard “Awakening”

Buda musique/16€前後 ミシェル・ゴダールはチューバの名手で、ジャズ、民俗音楽、クラシックと広い分野で活躍。最新アルバムでは、チューバと同音域で、くねくねとうねったヘビの形をしている古楽器セルパン吹き、アゼルバイジャンの伝統音楽ムガームの巨匠アリム・カシモフと共演。ゴダールが作曲した『Awaken...

包んで、結んで、風呂敷ドレス。/ジュイ布美術館

ひだ襟がカッコイイ! 絵柄は東大寺。 ヴェルサイユ近くのジュイ布美術館で「風呂敷ー包装するファッション」展。正方形の布を何枚も結び合わせてドレスをデザインしたのは大阪の上田安子服飾専門学校の生徒さんたち。絵柄も各生徒さんのオリジナルで、日本の名勝と、そこを旅をする自分の姿などが描かれています。とはいえ布の雰囲気...

刑務所の服役者数

フランスの刑務所の服役者数は2019年4月に7万1828人に達し、収容能力の6万1010人を約18%超えている。刑務所によっては倍の服役者数を抱える悪条件だという。この非人道的なフランスの刑務所の実態は、欧州人権裁判所からも改善を求められている。 ...

#RestezChezVous 家で料理。ポトフで残った牛のあばら肉と赤ピーマンを組み合わせてみた。

Plat de côte aux poivrons  先日近所のレストランで、隣のテーブルの客と話が弾んだ。20年以上小さなレストランを経営した人だった。「うちの店では、ポトフにはいつも牛のあばら肉plat de côte。安いこともあるけれど、そのブイヨンのうまいこと!」。翌日さっそく肉屋に出かけ、ま...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る