発言から知るフランス

家庭内暴力

10月19日、家庭内暴力で殺害された女性が早くも昨年1年間の121人を超えたことに抗議してパリの広場5ヵ所でダイ・イン。それに参加したファティマさんの怒りの声。...
 「背筋が ぞっとするほど 変わらない数字」

DVによる女性殺害|発言から知るフランス

1月から8月初めまでにドメスティックバイオレンス(DV)で殺害された女性が85人に達した。それに関するシアッパ男女同権担当相の発言。同相は、「féminicide (DVによる女性殺害)という言葉が公式の語彙に入った。(…) 言葉は大切だ」と語っているが、言葉だけでは解決できない。9月に開催されるDVをなくすための...
「火のかたまりが空から落っこちて来たようだった」。

火のかたまりが空から…|発言から知るフランス

«Le feu est tombé du ciel» と語ったのは、南仏はガール県、ガラルグ・ル・モンテュー町(Gallargues-le-Montueux)のフレディ・セルダ町長。やはり最高気温が45度を超えたヴィルヴィエイユ町の、冷房がきいている店で働いている店員さんは「(外に出ると)オーブンの中に入ってい...

私が哲学者になったのは…|発言から知るフランス

6月1日、哲学者でアカデミー・フランセーズ会員のミシェル・セールさんが88歳で亡くなった。広島と長崎への原爆投下による数十万人の犠牲者にショックを受けた当時14歳のセールさんは、科学者になることを断念し、人間の生き方を問う哲学者への道を歩んだ。(2002年、ラジオ局France Culture の対談から)。...

海に出るのを禁止するのは…|発言から知るフランス

6月7日ヴァンデ県レ・サーブル・ドロンヌで、一漁船を救うために、大暴風雨の中、全国海難救助協会(SNSM)の救命艇が出動したが、転覆し3人が死亡。4人は岸まで泳ぎ着いた。漁船の一人も行方不明。同協会会長の上の発言で、日々救助活動に携わる8000人のボランティアへの感謝の声が高まった。...

CMごとき内容

2015年WHO(世界保健機関)は、モンサント社が開発製造している除草剤「ラウンドアップ」の主成分グリホサートに発がん性があるとしたが、欧州委員会は2022年までの認可更新を認めている。5月12日、上院の調査報告の結果を前にして、ピエール・メドヴィエル同院議員の発言。モンサント社のCMごとき内容に、批判が相次い...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る