Ovni | Numéro 756

〈日の昇る場所〉書店。

—母国語で読むということ〈ペルシャ語編〉—  「ペルシャ語にはアラビア語にない3つの文字や発音がある、たとえばP(ピー)だ」。「〈ペルシャ〉というのはヨーロッパ人がつけたもの、私たち自身は古くからアーリア人の国 […]

中国正月(春節祭)

 巳年の後、2014年1月31日から午年に。2月2日(日)午後から13区中華街のイヴリー大通りを仮装行列。中国人住民の多い3区の区役所(2 rue Eugène Spuller)でも1月27日〜2月2日、コ […]

見本市

〈Playtime お遊び・工作見本市〉 1/25-27 : Parc Floral de Paris 12e 〈Vivez natureオーガニック品見本市〉 1/31-2/3 : Espace

デュマ、食の物語 -9-

 『モンテ・クリスト伯』の主人公ダンテスには、いくつかの名前がある。モンテ・クリスト島の宝を手にして世界有数の富豪となったダンテス。この島の主人となった彼は自らを「船乗りシンドバッド」と名乗る。モデルはもちろん […]

アングレームBDフェスティバル

キノのマファルダ。  今年41回目。昨年グランプリ受賞のヴィレム回顧展や、特別展はタルディのもの、 »Les Légendaires» で有名なパトリック・ソブラル展、ミッキーマウス […]

バイクのすり抜け走行を 合法化すべき?

 片側複数車線の道路を走る車の間を、バイクがスイスイと抜けていく光景(いわゆる「すり抜け」)はよく見られるが、フランスでは現在、この走行をめぐり、ちょっとした議論が起こっている。  11月29日、Conseil Nati […]

ちょっと知らない味発見 アヴェロン地方の軽食たち

 ほんの少し前まではインドまたはトルコ系の美味しいレストランが軒を並べるだけだった、この東駅とサンドニ門の間の界隈。最近は、高級惣菜店にコルシカ食品店、ハンバーガーショップにホットドッグ、韓国やタイにクルド料理など、その […]

次期戦闘機購入

 2009年9月、サルコジ前大統領がブラジルを訪問した際に、ルーラ前大統領が、これまで外国に1機も売れていないダッソー社のラファール戦闘機を36機(総額約50億€)購入する予定と発表。サルコジ大統領は政治的、 […]

SNCMまたストで、八方ふさがり

 フランス本土とコルス、北アフリカなどを結ぶ海運業、コルス地中海国営会社(SNCM)は1月1〜9日の間ストを行った。2001年の民営化以来、ストが頻発するSNCMだが、今度のストは政府の支援を求め、競合コルシカ・フェリー […]

風刺画展〈SOS, dessins de presse〉

 14カ国の風刺画家26人による報道関係のデッサン80点を展示。2012年9月、ムハンマドの風刺画の掲載が問題になって以来、ル・モンド紙専属の風刺作家プランチュが中心になり創立した報道風刺画家協会が主催。3月1日迄(日休 […]

アールデコ回顧展

 アール・ヌーヴォーは植物を思わせる曲線の有機的デザインだったが、1925年パリ万国装飾美術博覧会でアールデコが花開く。明快で直線を生かしたデザインが特徴。建築からモード・家具・備品・オブジェまでアールデコの全貌を年代順 […]

パリでMANGAを描いてみよう

 90年代からフランスでも市民権を得てきた日本の漫画。«MANGA»という単語は、ラルースなど主要辞典にも入っている。書店や図書館では、MANGAのコーナーが年々拡大の一途をたどってもいる。当然、 […]

子牛のアバラ肉を白ワインで煮込む。

 値段が張ってなかなか手が出ない子牛肉だが、tendronと呼ばれる、脂身が混じって骨ごと切り分けられたアバラ肉は、キロ17ユーロ前後なのがうれしい。このアバラ肉を使ったブランケットは、「à l’ […]

客の「ちょっとの親切」で カフェの経営者に、大きな罰金。

 行きつけのカフェで、トイレに立ったついでにカップを持ってカウンターに行くと、「ありがた迷惑なんだよ」となじみの店主が顔をしかめた。ブルターニュ地方の日刊紙〈Le Télégramme〉が報じ […]

モンパルナスにある気の置けないビストロ。

 かつては多くの芸術家たちが暮らした通りとして、もしくは映画『勝手にしやがれ』のラストシーンの撮影地としても知られるCampagne-Première通り。  ここに食事時ともなるとわさわさと人が集まる、に […]

今が食べどき●pintade / mâche

●pintade  ホロホロチョウは、スーパーでも見つかる手軽な食材。寒い時の方が脂がのっていてうまい。ローストしたり、ソテーしたり、鶏肉と同様に調理できるが、鶏肉とひと味違ったおいしさだ。小さめでも、肉質が締まっている […]

カキ養殖業者ジョエルさんの一日。

   〈仕事ぶり拝見〉第11弾は、ブルターニュ南部に位置するペネルフに養殖場をもつ、カキ養殖業者ジョエルさん。  一番多く出回っているhuître creuse と呼ばれるカキ、それにフランス特産の平たいブロン […]

東欧2国民の就労自由化。

 東欧2国民とはルーマニア人とブルガリア人。 欧州連合28カ国中、ルーマニアとブルガリアは2007年に加盟国となったが、両国民のEU 圏内での自由就労は7年後の2014年1月1 日からと定められていたので、今年から彼らは […]

OVNI 756

OVNI 756 : 15/01/2014 ダウンロード

デュードネの公演、各地で禁止措置

 ヴァルス内相は1月6日、コメディアン、デュードネ(47)の公演「Le Mur」が人種や宗教を理由に差別と憎悪を扇動し公共秩序を乱すものとして、公演禁止を求める通達を各県知事に送った。これを受けて、ロワール・アトランティ […]

パリ市議選、UMPと中道が共同リストに

 1月1日、今年3月の市議会議員選挙で、パリの民衆運動連合(UMP)の筆頭候補ナタリー・コシュスコ=モリゼ氏と中道のジャン=ルイ・ボルロー党首(独立民主連盟UDI)、マリエル・ドサルネ氏(Modem)が20区を除く全区に […]

Vide-greniers(フリーマケット)

1/18 : 127 rue Marcadet 18e 1/25 : Place des Fêtes 19e    

シューマッハー、スキー事故で重体

 12月29日、アルプスのメリベルで自動車レースF1のドイツ人元ドライバー、ミヒャエル・シューマッハー氏(44)がスキー事故で意識不明の重体となった。同氏はスキー中に転倒し、頭を岩にぶつけた。ヘルメットは着用していた。ヘ […]

ブルターニュなどで嵐と水害

 12月24日、フランス西部を中心に嵐「ディルク」が猛威を振るった。その後に豪雨が続き、27日時点でフィニステール、モルビアン、イル・エ・ヴィレンヌなどブルターニュの3県とロワール地方のマイエンヌ、メーヌ・エ・ロワール両 […]

避けては通れない漫画3作品

Ed. Tonkam 9.35 €  現在、フランスにおけるマンガの売り上げでは、尾田栄一郎の『ワンピース』、真島ヒロの『FAIRY TAIL』、岸本斉史の『NARUTO』などが上位を占めている。またフランスの芸術家の間 […]

パートタイムは原則、週24時間以上に

 1月1日からパートタイム雇用契約は原則、週24時間以上が義務付けられた。これは、昨年1月の労使合意に基づいて、雇用安定促進のための2013年6月14日法に盛り込まれた措置。ただし、既存の雇用契約については2016年まで […]

新生児3人の連続死で捜査開始

 シャンベリー病院で12月上旬に新生児が3人続けて死亡したことを受けて、12月末に捜査が開始された。早産児2人を含む3人の新生児は12月6、7、11日に新生児集中治療室で類似した感染症を起こして急死した。そのうちの1人の […]