Ovni | Numéro 699

動物園のハ虫類捕獲訓練

大きい蛇だから数人で協力して捕獲する。 消防士が大蛇と格闘。  ローズマリー、ラベンダー、オークの木…自然に包まれた、エクサンプロヴァンスから25キロのところにある南仏で最大規模の動物園「Zoo de la […]

チーズとワインの相性④

   今回はそれぞれの青カビチーズに合うワインを選んでみよう。ブルーチーズを代表し、羊乳から作られるロックフォールには、ボルドーやカオールのような上等な赤がほしいが、モンバジヤックのような甘口の白も悪 […]

セーヌの闇に、うごめき潜む怪物たち。

 この巨大魚! なんとパリ中心部のセーヌ川で捕獲されたのだ。正体は世界最大の淡水魚といわれる、ヨーロッパ大ナマズ。最大では体長3m、体重150kgに達するとか。あわや岸から転落しそうになりながら30分にもおよぶ格闘の末、 […]

容疑者を登場させよ

France 2/日曜22h20。  人間の影の部分があらわになる犯罪に、ついつい引かれてしまうのはボクだけではないだろう。犯罪をテーマにしたテレビドラマもいいけれど、実際の犯罪の方が虚をしのぐドラマ性を持っていることが […]

ベトナミアン、タイ、中華レストラン

 周辺のマックス・ドルモワ中華食堂街に比べお洒落で落ち着くインテリア。トルシー広場に面し、この時期はテラスが快適だ。彼らが満足するベトナミアン、タイ、中華レストラン。麺、スープは5.5€〜で品数多し。ベルヴィ […]

インド・スリランカ・レストラン

 ラ・シャペル大通りの南側10区だが、彼行きつけのインド・スリランカ・レストラン。お気に入りはRollsという牛肉ブツ切り入りスパイシーなコロッケ。サムサも含めその場で揚げてくれるし、パンも店頭で作っている。ベジタリアン […]

ルーヴルの特設会場

以下2展はルーヴルの特設会場で同時開催。入口が同じなので一緒に見られる。 ●Rembrandt et la figure du Christ  レンブラントが、アムステルダムのユダヤ人男性をモデルに描いたキリスト像の数々 […]

Charlotte Perriand: de la photographie au design

Charlotte Perriand.Photographe inconnu. © AChP_ADAGP, Paris 2011  建築家、インテリアデザイナーで日本にも縁が深いシャルロット・ペリアン(1903 […]

林瑞絵『フランス映画どこへ行く』

花伝社発行 2000円+税。  映画好きの友人と嘆き合った。「最近のフランス映画はつまんない」、「いつも同じ俳優、シナリオ重視、生きてない、な〜ぜ?」。こんな疑問を抱いている時に出会ったのが、現代フランス映画の社会学とい […]

映画への高貴なアプローチ。”Le Gamin au vélo”

少年と自転車 Le Gamin au Vélo  ベルギーのコンビ監督、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟は『ロゼッタ』(1999)と『ある子供』(2005)で既にカンヌ映画祭の最高賞、パルムドール […]

カトリーヌ・ララ

 ★★★ Catherine Lara    カトリーヌ・ララは、ジュリエットとともに、クラシック音楽出身者では数少ない成功者の一人。コンセルヴァトワ−ルのバイオリン科を首席で卒業し、国内コンクールで1位を2回、2位を1 […]

社会党の大統領選予備選挙はオーブリ、オランド一騎打ち?

 社会党は、来年の大統領選挙で同党の最有力候補とみなされていたドミニク・ストロス=カーン(DSK)が米国で逮捕され、6月28日には大統領選予備選挙立候補の締め切りが控えているだけに混乱状態に陥っている。DSKが出馬するな […]

アラブ世界研究所広場にユニークなパビリオン出現。

 アラブ世界研究所Institut du Monde Arabe(IMA)の広場に4月29日、不思議な形をしたパビリオンが出現した。「Mobile Art」と名づけられたこのパビリオンは、プリツカー賞も受賞している世界的 […]

フランスは福島原発事故にどう反応したか?

 6月11日福島連帯国際行動デーへ  3月11日に起きた大震災とそれに続く福島第一原発事故は、日本と並んで原発大国はどのように事態を受け止めたのだろう。歴史的にまれに見る震災であったことは確かだが、過去に例証が […]

Abcd de la cuisine – 2

●aigre-doux  「甘酸っぱい」という意味。甘酸っぱいリンゴなら「pomme aigre-douce」となる。カモ肉には「甘酸っぱいソース sauce aigre-douce」が合う。 ●ailler […]

『アメリカン・パワー  ミッチ・エプスタイン展』

Centrale thermique d’Amos, Raymond City, Virginie Occidentale, 2004 Black River Productions, Ltd./Mitch Epstei […]

「トリアー追放劇」も父と子の物語?

『メランコリア』。 キルスティン・ダンストが主演女優賞。 ●第64回カンヌ映画祭報告  実はカンヌにいたといううわさもあるが、あくまで公の場に出たがらない巨匠テレンス・マリックの『ツリー・オブ・ライフ』が最高賞パルムドー […]

57%

 ドミニク・ストロス=カーン逮捕直後5月17日にCSAが行った世論調査によると、同氏が罠(わな)にはめられたと考えているフランス人はなんと57%。

12.8%

 2007年の大統領選挙で、サルコジ現大統領の公約の一つは交通事故による死亡数を3000以下にすることだった。2010年には4000の大台を割って3994となり、多数のレーダー設置などの効果が現れていた。ところが今年の1 […]

インド生まれの彫刻家、アニッシュ・カプーア

インド生まれの彫刻家、アニッシュ・カプーアの展覧会が3カ所で開催されている。 ●Monumenta 2011 Anish Kappor «Leviathan»   中は吸い込まれそうな赤 […]

Yannis Roger “Après”

©Yannis Roger / Galerie VU’  Galerie VU’ が発掘した、本業は音楽家という写真家の初個展。人肌がわずかに感じられる、奇妙に静かな空間。 6/19迄( […]

IMF次期専務理事はラガルド経済相?

 ドミニク・ストロス=カーン国際通貨基金(IMF)専務理事の5月19日の辞任を受けて、後任人事の動きが活発化している。IMFは6月10日までに候補者を受け付け、30日までには後任を決めるという日程を決めた。BRICSと呼 […]

シャンティイー城花火大会

 6月17、18日パリ北東にあるシャンティイー城で恒例の花火大会。19h30から入園でき、花火は22h30開始、24hまで続く。 料金:18€-90€/-12歳5€。 交通:パリ北駅か […]

Fête de la musique

 1981年ジャック・ラング元文化相が考え出した夏至の日、6月21日のフェット・ド・ラ・ミュージック30周年。全国でプロ、アマチュア・ミュージシャンが公共の場で腕前を披露でき、広場や地下鉄構内、カフェ前などで深夜まで様々 […]

土日も海辺にいるかのような魚料理に舌鼓。

Daurade grise grillée au cumin   モンパルナス駅近くの魚料理専門店。夏期は広いテラス席があり、ちょっとしたバカンス気分も満喫できる。客層は裕福そうな人が多く、店内も […]

Chantiers Europe 2011

●ド・カルモ、ブランコ、リベイロ  〈Chantiers Europe 2011〉という企画の一環で、パリ市立劇場に、カルロス・ド・カルモ、クリスティーナ・ブランコ、リカルド・リベイロなど今を代表するファドの歌 […]

フランスのエスプリ満載の広告デザイン

アイスランドの火山灰、欧州の空に影響

 アイスランド南東部にあるグリムスボトン火山が5月21日に噴火し、その火山灰の影響で23日からヨーロッパ北部の空の便に影響が出ている。英国航空はロンドン=スコットランド間の便を24日まで運航を停止し、KLMも英国北部とア […]

UMP議員がレーダー問題で政府に反発

 与党の民衆運動連合(UMP)に所属する国民議会議員73人は5月23日、政府が11日に発表した交通安全対策に抗議する書簡を送った。UMP議員らはとくに速度取り締まりレーダーが近くにあることを示すパネルの廃止や、レーダー探 […]

フリーマーケット

6/5 : Rue Bouchardon 10e 6/11 :  Père Lachaise 20e(地下鉄駅付近) 6/12 : Bd de

伝説を生きて、今も歌い続けるミューズ

リール、フランス1部リーグで優勝決定

 プロサッカー1部リーグのLOSCリールは、5月21日、パリ・サンジェルマンPSGと対戦し、2ー2で引き分けた。この引き分けによって2位のオランピック・マルセイユに勝ち点6の差をつけ、フランス1部リーグの優勝を決めた。1 […]

日照りで42県に水使用の制限

 5月21日に環境省が明らかにしたところによると、日照りが続いている問題で、本土の47県で何らかの水使用制限が行われており(26日現在)、水使用制限の県令を出す県の数は次第に増えている。ポワトゥ・シャラント地域圏、ドルド […]

モー市の歴史スペクタクル

 モー市のカテドラルの前で、〈Les Flèches du Temps  時代の矢〉と題するスペクタクル。1000年の歴史的シーンを、当時の衣裳をまとった500人の出演者が花火、レーザー […]

ゾラの胃袋 6

 ゾラは『ルーゴン=マッカール叢書』の中で繰り返し同じ人物を登場させている。そんな重要人物の中のひとりが画家のクロード・ランティエ。『制作』(1886年)では、苦悩する芸術家としてとりあげられるこの人物だが、『パリの胃袋 […]

Sabrina Biancuzzi “Le Crissement du Temps”  

© Sabrina Biancuzzi, Courtesy Galerie du Centre IRIS, Paris  ベルギー人写真家の銀塩写真。暗い記憶が夢の中でよみがえるような不穏な雰囲気。版画を思わせ […]

20世紀を生きた孤高の画家、日本初の風景画展

ジョルジュ・ルオー≪キリストと漁夫たち≫1947年頃 油彩 パナソニック電工 汐留ミュージアム蔵 © ADAGP,Paris & SPDA, Tokyo, 2011 EXPOSITION ルオーと風景 […]

ストロス=カーン氏、性的暴行罪で逮捕

「保釈されたが監視付き」 という見出しの 5月20日付パリジャン紙。  ドミニク・ストロス=カーン国際通貨基金(IMF)専務理事が5月14日、「性的暴行、監禁、強姦未遂罪」の疑いでニューヨーク(NY)ケネディ空港で逮捕さ […]

カーラ大統領夫人が懐妊

 5月17日付のドイツ大衆紙「ビルト」は、カーラ・ブルニ=サルコジ大統領夫人(43)が妊娠しているとした大統領の父親、パル・サルコジさんの言葉を報じた。4月22日に有名人ゴシップ誌「クローザー」のフランス語版が確かな筋か […]

リュクサンブール公園柵に写真展示

 オリヴィエ・マルテルが35年間、世界各地で撮影した女性たちの写真80点展示。6月15日迄。

久しぶりにアンチョビー入り子羊肉の煮込み。

   汗ばむような季節になってくると恋しくなる子羊肉の煮込み料理。イタリア風にアンチョビーが入り、唐辛子piment de Cayenneがぴりっと味を引き締める。ドーブ・ド・ブッフのように白ワインで煮ていきま […]

サクレクールのふもとの青春。

コンサートではNARUTOから ヒントを得た仮面を被っている。   18区で生まれ育ち、18区で仕事をしているDJデュオグループ Tha TrickazのDJアイレイズとフォー。二人は中学校で知り合ってから、マンガ、アニ […]

オリエンタルパティスリー

 大人気のオリエンタルパティスリー店。彼ら曰く、パリ中からはもちろんベルギーから買いに来る人もいて、ラマダンの時には長蛇の列だそう。20€/kg。その他大きめのお菓子は1.2€〜。洗練された味。

レバノンサンドの概念が 変わる衝撃のクオリティ!

Sis Taouk  Maubert Mutualité広場とセーヌ河畔の間の細い路地にある、高級レバノンレストランAl Dar併設の惣菜屋。5区の住民ならだれもが「レバノンはここが断トツ旨い」と口をそろえ […]