ルーヴルの特設会場

以下2展はルーヴルの特設会場で同時開催。入口が同じなので一緒に見られる。

●Rembrandt et la figure du Christ
 レンブラントが、アムステルダムのユダヤ人男性をモデルに描いたキリスト像の数々。当時、生のモデルを使ってキリストを描く習慣はなかった。思慮深く人間味にあふれたキリストの表情が素晴らしい。7/18迄(月休)。
●Claude Lorrain 
Le dessinateur face à la nature
 17世紀の画家、ロランの水彩画とデッサン100点。風景を前にした画家の感動が伝わる、繊細で心動かされる作品群。7/18迄(月休)。

ルーブル美術館

paris