Ovni --| Numéro 612

パリから東に60キロ、 有機農業を営んでいるジルさんを訪ねてみた。

ジル・ジャメさん(42歳)は、パリ郊外で有機農業(BIO)を営んでいる。 近年フランスでも有機食材ブームで、パリのラスパイユのBIOの朝市は、パリジャンと観光客でごった返す盛況ぶりだ。値段は高いが、一度ハマると、あまりのおいしさと日持ちの良さで、普通の農産物に戻れなくなるのがBIOの野菜と果物。しかし、生産者の直売店...

幼稚園のミニ文化祭ケルメス。

 先週幼稚園でケルメスがあった。辞書でケルメスをひくと「聖者の村祭り、慈善バザー」とあるが、実際はミニ文化祭のようなものだった。  幼稚園側から「ミラは蝶になり踊る」と聞いていたので、私は羽根つき衣装と触覚付きヘアバンドを慌てて用意した。だが当日、衣装は幼稚園側が用意していたことが判明。それでも私を哀れに思っ...

国外脱出した金持ちを引き戻せるか。

 昨年末、スイスのグスタッドに移住したジョニー・アリデーはベルギー国籍の取得認可を待ち、2年後にはモナコへの移住を計画中。億万長者ロックスターのボヘミアン生活は、フランス国税局から逃れるため。45年間歌手として10億ユーロの収益を生み出した彼の個人収入は1億5000万ユーロ(...

Shropshire

 友人の家に夕食に呼ばれた時に、今まで一度も味わったことのないチーズが出てきた。身はほとんどオレンジ色で、フルム・ダンベールのように灰色がかった 青カビがしっかり混じり込んでいる。当てずっぽうに「英国のチーズ?」といったら当たってしまった。「そう、シュロップシャーというんだ」  チーズ自慢のフランス人は、「えっ...

OVNI 612 : 2007/6/15

60 698人 フィヨン内閣の未成年再犯者に対する厳罰などをうたった法案がもうすぐ国民議会に提出されるが、5月1日、フランス全国の刑務所の服役者数が、6万人を超えて6万698人に。全刑務所の収容能力5万人を20%近く上回っている。欧州委員会などからも手厳しく批判されている、旧態依然の...

子牛肉のソテー、セープ茸のソース添え。

Escalope de veau a la creme 先日、ブルターニュの友人宅に遊びに行った時、奥さんが腕によりをかけて作ってくれた子牛肉のソテー、特に付け合わせのジャガイモ、キノコ入り生クリームソース添えがとってもおいしかった。彼女は〈死のトランペット茸〉を使ったが、ボクは、スーパーでも売っている乾燥セープ...

Rachida Dati– 法務大臣に抜擢された、マグレブ系2世。

 マグレブ系移民2世のラシダ・ダチ氏(41)が、今回の大統領選挙でニコラ・サルコジ候補のスポークスマンに抜擢された時、彼女は政界では無名に近かった。その彼女が法務大臣に就任するとは、誰も予想できなかったに違いない。「ニコラ・サルコジ氏は、誰の手助けもなく、すべてを力ずくで勝ち取ってきた。多分、宿命を...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る