Ovni --| Numéro 534

産業が労働力不足に直面。

 今日、フランスが経済低成長率(03年は0.2%)にあえぎ、失業率の再上昇に国民の不安が深まっている。その裏をかくように、経済・社会評議会(CES)は10月末に報告書で「移民に門戸(国境)を開き」、今より年1万人多く移民を受け入れるべきと指摘している。数年後にフランスの団塊世代の定年退職をひかえ、多...

最新映画情報

●Oasis  自殺志願の男の過去をさかのぼる前作『ペパーミント・キャンディー』に打ちのめされ、個人的にイ・チャンドン監督は、最も新作を待ち焦がれていた一人だった。ようやく封切りの新作『Oasis』は、そんな期待をまったく裏切らない出来。  重度脳性麻痺の女性と...

10年来、フランスがホームグラウンド。

 佐藤利成さんはパリ在住のアーティスト。東京芸大の学生だった80年代、アートの領域まで外国のコピーが氾濫する風潮に疑問を持つ。まずは自分が生まれた日本がどんな背景を持っているかを知るのが先と、茶室特有の小さな出入り口「躙(にじ)り口」の制作に没頭する。何度も形を変え進化を遂げた作品を通し祖国を見る目を養った彼は、こうし...

抽象の起源。 Aux origines de l’abstraction 1800-1914

 『抽象絵画の源を探る』というテーマの展覧会は、フランスではこれが初めて。   第一部では、当時の科学的発見や理論に影響を受けた、19世紀以降の光の扱いの変遷を紹介する。1810年に「色彩論」を発表したゲーテは、色彩は明暗のコントラストから生まれることを説いた。続いて1839年、フラ...

エレクトロニック系音楽を聴くなら… Glaz’art

 19区にある〈Glaz'art〉というと、オリジナルなコンサートやイベント企画で知られているが、現在、閉まるかもしれないと噂されている。区や市の協力を得て借りていた場所に、最近新しい建設計画が持ち上がっているからだ。とはいえ、年末、年明けのスケジュールはみっちり組まれていて、12月は日本、1月は中...

(南)が推薦する12月のシャンソン。

★★★ Wally  ぽっちゃりした体から発散される想像を絶するエネルギーと饒舌。ジュリエットと姉弟みたいなイメージがある髭男、ワリーのワンマン・ショーが楽しい。  無造作に積み上げられたダンボールや自ら考案した奇妙なオブジェが散らばるステージで歌う彼の姿は、...

OVNI 534 : 2003/12/1

●ユダヤ教系学校で火事。放火の疑い大  11月15日朝、セーヌ・サン・ドニ県ガニー市にあるユダヤ教系私立小・中学校の、現在工事中の一棟が全焼した。幸い、現在使われている校舎には被害がなかったため授業は正常通りに続けられている。同時に2カ所から出火していることや警察の警備が行われていない土曜日であったことなどか...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る