Ovni --| Numéro 529

バカンス先からの絵はがき…

フランスで1年間に売れる絵はがきの総数は…なんと3億枚。そのうちの半数は、夏の間にさばかれるという。 色とりどりの絵はがきの中から、送る相手を考えながら1枚を選び、バカンスの様子を書きつづる楽しさ。受け取る方も、その絵はがきを何度も手にとって、送り手のバカンス先での喜びを分かち合う。そのあとは本棚に飾ったり...

高齢者に冷たいフランス。

 8月上旬からフランスも1947年以来の猛暑に加えパリなどは光化学スモッグに覆われ、8月1日~15日、自宅や介護施設、病院での脱水症状による死者は8月末までの統計で11,435人。80%は75歳以上の高齢者だ。最高気温47.3度を記録したポルトガルでの死者は、2週間で約1300人。この差はどこからくるのか。  高齢者...

広いテラスと、ある愛の物語。 地下鉄 Belleville駅 。158m2(住居:38m2+40m2 テラス:40m2+40m2)

1998年のある夏の日。  ディルクさん(当時38歳)の、空屋だった隣のアパートに女性が引っ越してきた。「きれいな人だ」とディルクさんは思った。彼の住まいは38m2、テラスはそれより広く40m2ある。新しい隣人のアパートも条件はほぼ同じ、住居40m2、テラス40m2。双方のテラスの間...

ヴェネチア映画祭で喝采された 『座頭市』

 北野武監督の最新作『座頭市』、ヴェネチア映画祭での上映時、ラストはロックコンサートか? っていう盛り上がりだったそうだ。何しろ、これでもか! のエンターテイメントなのだから、このノリには監督も「我が意を得たり」だったろうな。『その男、凶暴につき』(88)を観た瞬間から監督・北野武の信奉者になった身...
article placeholder

陸上世界選手権をテレビ観戦

 陸上世界選手権をテレビ観戦していた時のこと。表彰台に上がるフランス代表選手たちの多くが、その肌の色からして明らかに伝統的フランス人でないのを見て、「旧植民地から選手を集めれば勝つのは当たり前さ」と、日本から遊びに来ていた友人は語った。   たしかに彼らは旧来の意味でのフランス人では...

フィクションは現実をこえられるか? 《Windows on the World》

 「あれ」から2年。「その」事件を扱う小説で、これが最初でも最後でもないだろうが、本書は、小説だけで700書近くが出版されるという前代未聞の今年度の新刊シーズンにおいて、おそらく最も話題にされている。そのセンセーショナルな主題はもとより、その作家も癖のある人物であることもその話題性を増している。ベス...

若者にフランス語を見直してもらいたい。

 「英語の流行をくい止めよう!」というのがフランスのメディアの合い言葉です。アカデミー・フランセーズ会員のモーリス・ドルオン氏は、最近〈ル・フィガロ〉紙にフランス語の防衛についての記事を書きました。「フランス語は危機に瀕している。フランス語を守るようにフランス人が結集することが必要だ」と、彼は説いて...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る