Ovni --| Numéro 451

35時間制は超ややこしい。

 いよいよ2月1日から35時間制第2法が20人以上の企業 (20人未満は2002年から)に適用される。昨年12月15日に国民議会を通過したが、上・下院の野党議員が憲法評議会に審査を付託。1月13日、同評議会は 4点を不適合としながらも主要点を認めた。第2法は第1法よりさらに複雑で、労使とも秒読みの就労時間に神経を使...

La pietra del Vesuvio|牛肉の石焼きに舌鼓。

「お気軽なイタリアンは数多くあれど満足できる店は少ないよね」という友人のハルコちゃんを誘って、チャキチャキのマダム、ジョスリーヌさんが格別の料理を作ってくれるお店へ。 60F のコースと、ここのスペシャリテのひとつ Grillade sur pierre (75F )、そして1/4 ピシェの赤 (20F) を...

肩のこらないヴォードヴィル劇。 L’Habit vert

 15世紀、酒盛りの席で歌われる風刺唄として生まれたヴォードヴィルvaudevilleは、17世紀には唄とバレエが混ざった劇に形を変え、19世紀半ばには軽い通俗劇として定着し人気を呼んだ。ヴォードヴィルを有名にしたウージェーヌ・ラビッシュ、ジョルジュ・フェードーほど...

最新映画情報

●Cours toujours  生後8日で割礼を受けたひとり息子の包皮を土に埋めるのを忘れた若いピアニスト、ジョナスは、ユダヤ教成人式の宴会のための演奏を放り投げ、夜のパリへと飛び出していく。外は、ローマ法王のパリ訪問を機会に若いカトリック教徒たちが集う世界大会で賑わい、ジョナスはこの騒ぎに巻き込まれてしまうが、悪...

活躍の舞台は宇宙です。

 人工衛星をロケットで打ち上げるヨーロッパの会社、アリアンスペース東京事務所に勤務している高松さんは、会議などで年3、4回は日仏間を行き来している。 幼いころ飛行機好きだった彼は、いつも飛行機に乗りたいと念じていたそうだ。 夢がかなったのは松山にいた小学校3年生の時。東亜航空(現日本エアシステム)で松山−広島間を飛...

SDFには冬がつらい。

 SDF (sans domicile fixe) と呼ばれるホームレスの人たちは、フランス全国で約10万人、イル・ド・フランス地方だけでも1万7000人 を数える。 彼らにとってつらい季節はやはり冬。毎年のように彼らの間で凍死者が出る。零度以下の日が続くと、彼らが寒...

歴史をどのように書くか、の考察。 The Poetics Project (1977-1997) 展

 つい最近フランス国立近代美術館が入手したマイク・ケリーとトニー・アウスラーの「ザ・ポエティクス・プロジェクト」は本来、1997年にケッセルで開催されたドクメンタ展のために制作され、東京のワタリウム美術館でも展示された。  マイク・ケリーはアメリカ大陸とヨーロッパの過去10年間のアートシーンで、非常に重要な位置を占め...

La fromagerie Alleosse|チーズ専門店

お店の他にaffinage (熟成) 用のカーブを持っているチーズ屋さんだから、ちょうど食べごろのチーズが並んでいる。Bleu de Termignon (190F/kg)はペニシリンを植え付けて青黴を育成するロックフォールと違い、穴を開けて自然に青黴が生えるまで熟成させる。実はオランダではなくフランスが原産地とい...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る