フランスの食材と専門店

おいしい食材と食料品店をご紹介。

Atelier S.K.H

創業は1987年というピアノの専門店。ピアノに関しては、販売、レンタルから、調律や修理、そして運搬までも引き受けてくれるスペシャリストだ。 ピアノのレンタルに関しては、「初心者から音楽留学生それぞれの要望にあったピアノを、日本製やヨーロッパ製の水準の高いピアノを各種用意しています。例えばアップライトピアノ...

K-Mart Opéra(1区・オペラ)

まるで日本のスーパーにいるような気分になる、商品の充実度に定評のある日本・韓国食品店。日本食品に関しては、調味料はもちろん、インスタントラーメンやカレールー、レトルト食品や冷凍食品、さまざまな種類と産地の米など、日本食を作るときに必要な食品がなんでも手に入る。 生鮮食品の品揃えもバツグン。エノキ茸やシメジ...

K-Mart Beaugrenelle(15区・ボーグルネル)

商品の充実度に定評のある日本・韓国食品店。日本食品に関しては、調味料はもちろん、インスタントラーメンやカレールー、レトルト食品や冷凍食品、さまざまな種類と産地の米など、日本食を作るときに必要な食品がなんでも手に入る。 お店は2015年に今の場所に移転。 韓国系の食品に関しても、種類も豊富なキムチをは...

Le retour à la terre – Les Champs(8区・シャンゼリゼ)

シャンゼリゼ大通りに近い商業・ビジネス街にあるオーガニックショップLe retour à la terreのLes Champs店。オーガニック生産者と消費者をつなぐ協同組合「ビオコープ」加盟店だ。ルノーの情報管理部門にいたカトリーヌ・シャロムさんが、環境保護とオーガニックの店を開店する夢を実現したもので、当店は3...

Le retour à la terre – Rive Gauche(5区・オデオン)

パリ5区、パンテオン近く。石造りの重厚な建物の1階にあるオーガニックショップLe retour à  la terre のRive Gauche店は、コスメコーナーが充実している。ボディ・ヘアケア商品、スキンケア商品、エッセンシャルオイルのほか、メイクアップアイテムも豊富にあり、お手頃価格のものも多いのが魅力だ。専...

Le tour à la terre – Rive Droite(5区・ペール=ラシェーズ)

 ペール・ラシェーズに近い閑静な住宅街にあるオーガニックショップLe retour à la terreのRive Droite店は、ルノーの情報管理部門にいたカトリーヌ・シャロムさんが、環境保護とオーガニックの店を開店する夢を実現し、2008年に開店した。「le retour à la terre 大地への回帰」...

Guacamole

メキシコ料理のワカモレは、アボカドのピューレにさまざまなスパイスを混ぜ入れたもの。食べごろに熟したアボカドが必要だ。まず二つに切り分けて、芯にある種をとりのぞく。固い皮をはがし、身をボウルにでも入れてフォークで押しつぶす。今回の「ふつ・わ」レシピには、身の形がちょっと残っている程度に押しつぶした。色が変わらない...

PG tips

ぼくは英国女性と住んでいるが、彼女は大きなマグで紅茶を毎日7、8杯飲む。どちらが先に起きて紅茶をいれるかが、朝一番の会話だ。ぼくも4杯くらい飲むから月300杯! そこで愛飲の銘柄は、ほかの多くの英国人同様に、香りが濃いPG tipsのブラックティー。その300バッグ入りが、インド食料品店で買うと10ユーロ前後と...

La petite Alsacienne|クグロフの美味しさに目覚める。

クグロフ kouglof。 La petite Alsacienne -maison maeder- 職場や自宅など、自分の生活圏に美味しいパン屋さんがあるのは幸せだ。近所にあった平凡なパン屋さんのオーナーが変わり、アルザス地方色たっぷりに新装開店して、毎日おいしいパンが食べられるようになった。 目玉は当然...

La petite Ambassade d’Auvergne|オーヴェルニュの選りすぐり

豚肉製品の他にも、オーヴェルニュのおいしいものがいっぱい。 ポンピドゥ・センター近くの〈アンバサッド・ドーヴェルニュ〉といえば、餅のようにビヨーンと伸びるチーズ料理、アリゴで有名なレストラン。その近くにオープンした姉妹店の食品店を訪れてみた。 オーヴェルニュ地方の選りすぐりの産品が手に入るので、まずはハム...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る