AF操縦士、新会社に賛成

2/20
エールフランス(AF)のパイロット組合SNPLはAFが長中距離線で新たな格安航空会社「ブースト」を設立する計画に58%の賛成票で承認した。ブーストは、湾岸諸国の航空会社の長距離便や他の格安中距離便に対抗して今年10月から運航する予定。SNPLは新会社でのパイロットの労働条件など具体的計画を明らかにするようAF経営陣に求めている。今後、経営陣は客室乗務員組合との交渉を進める。ブーストは今後AFより給与が4割低い客室乗務員を千人新規雇用する予定だ。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る