リヨンの絹織物職人 パソコンの祖先?ジャカード機を見学。



Soierie Saint-Georges :
11 rue Mourguet 69005 Lyon 04.7240.2513
火~金 10h-12h/14h-19h、土 10h-20h

Musee des Tissus :
34 rue de la Charite 69002 Lyon
04.7838.4200
www.musee-des-tissus.com/
月・祝休 10h-17h30


Jeu de domino


 パリのカフェでも、このドミノ遊びに熱中しているおじさんたちが多い。お金やワイン1杯を賭けているせいか、時々口げんかになったりする。地中海沿岸ではもっと盛んだが、やはりおじさんたちの遊び。
 サイコロの目が二つ付いた牌は28の組み合わせがあり、配られた牌をサイコロの目で合わせながら並べていく、という簡単なルールだが、瞬時にして相手の手の内を読んだりしなくてはいけないから、みんな真剣な眼差しだ。
 起源は古く、エジプトのツタンカーメンの墓からも見つかったという。ヨーロッパでは18世紀から盛んになり、ミュッセも「ドミノ遊びは素晴らしい」と書いている。この牌を使った将棋倒しならぬ「ドミノ倒し」のコンクールも盛んで、2002年11月には384万個という記録が樹立された。 
 木製から象牙製まで種類は豊富。値段もさまざま。


Citrate de betaine
 

二日酔いの原因は、血液中にたくさん残っているアセトアルデヒド。胆汁の分泌を助け、この二日酔いの原因を排出するのを助けてくれる薬です。一日1錠から3錠、食前または食後に服用。同時に水も大きなコップで1杯飲む。もちろん子どもは服用しないこと。またこの薬は塩分を多く含むので、無塩ダイエットをやっている人も避けること。
 ただし、二日酔いの頭痛には役立たずで、アスピリンやパラセタモールを併用するが、こちらは、胃炎や肝臓病にかからないように、飲酒後少なくとも6時間は待つこと。
 とはいえ、二日酔いを直すには、水を大量に飲むのがいちばん!(ア)


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る