いろいろなアンビアンスを提供します。 OPA

 オペラ・バスティーユ近くに9月初めにオープンしたてのオパ “OPA”。正式名称はOffre publique d’ambiance。店名のごとく、雰囲気に特徴のあるお店だ。ドアを入ると、右にはカウンターバー、左端には小さなステージとDJ用の機材。まん中のスペースは、踊ったり、立ったままでおしゃべりができるフリーな空間となっている。奥にはソファー、横にはテーブル席があり、自分の好みの居場所が選べ、リラックスした気分になれる。
 ライブは、テクノやハウス系が多いが、毎週火曜日は、往年のDJレゾ・イバがプログラムするアフリカン・アラビアンミュージックナイト。「エレクトロニクスの音楽が多い最近の傾向に対して、できるだけ自然でアコースティックな音を大切にした演奏家を選んでいる」という。
 食事をしたい人には、鉄製階段を上がった所に、約30席ほどのレストランがある。サラダなどの軽食は80Fから。ライブ演奏やDJの音響が下の階から突き上げるように身体に響いてくるのは、楽しい体感だ。3階はゆったりとしたイスと小さなバーがあり、くつろげるムードが醸しだされている。
 昔アトリエだった3階建ての小さな建物だが、3種類の趣向が楽しめる、新しいタイプのバー・レストラン・クラブが誕生した。(尚)

*l 9 rue Biscornet 12e 01.4928.9716
入場無料。飲物は25F~。演奏は21時~。 

3日: ザイール 4日: テクノ/ワールド
10日: フランス/ワールド 16日: レゲエ
17日: コモロ 18日: オペラポップ
20日: ラテンハウス 24日: アルジェリア 
27日: ハードハウス 31日: ナイジェリア
1日と15日 : ジャズ
日曜日のブランチは12時半~16時半。