パリのアトリエ開放展 -アーティストのアトリエで作品が訴えかけてくる。

3e art
13区というと中華街を思い浮かべるが、以前から芸術活動が盛んなカルティエだった。

参加アーティストの作品をオークション。

1985年に始まった13区の “トレージエム・アール”
には、なぜか、ちょっと異質なイメージがついて回る。「あれは区が主催しているから」という声もあるが、それには、本来はアーティスト中心であるはずなのに役所が主導権を握っていることへの、少し皮肉なニュアンスが込められている。
運営スタッフによれば、区とは関係のない独立した協会がすべてを切り盛りしているというが、その協会の会長が現区長トゥーボン氏の妻となると、どうしても援助のスケールがちがってくるだろう。広報担当も彼女の妹。そして去年からはマダム・トゥーボンの知人のオークション専門家によって、参加アーティストの作品を競売するという新企画も始まった。
400名が参加するという、パリで一番大きなアトリエ開放展。というのも60~70年代にかけて行われた13区の都市開発で、新しい建物の一部にアーティスト用のアトリエ兼アパートを含めるという政策が進められ、今でもアーティストがたくさん住んでいるからだ。当初から入居した人は、100平米の天井の高い、日当たりの良い明るいアパートを今でも3000Fくらいで借り続けている。「幸いコネがあったからね」と友人の画家が語ってくれた。協会会長のトゥーボン夫人は現代美術のコレクター。


パリの主なアトリエ開放展
午前中だと閉まっているところもあるので、14時から20時くらいの間に出かけましょう。

●11区
Génie de la Bastille
10月5日~9日
案内所 : バスティーユ広場のオペラ座前に停車しているバス。

Artistes à la Bastille
10月5日~9日
案内所 : 28 rue du Fbg Saint-Antoine 12e

●10区
Art Kanal
10月13日~16日
案内所 : “Antoine et Lili”
95 quai de Valmy 10e 01.4552.0610

●18区
D’Anvers aux Abbesses
5月中。問い合わせは 01.4264.4995

●20区
Ateliers de Menilmontant
9月29日~10月2日
案内所 : CAT de Menilmontant
40-42 rue des Panoyaux 20e
www.artotal.com/menil

Ateliers d’Artistes de Belleville
案内所 : 32 rue de la Mare 20e 01.4636. 4409

Ateliers du Père Lachaise
5月1週目の週末。12月にも小規模の開放展。
案内所 : Librairie Equipages
61 rue de Bagnolet 20e 01.4356.6721

●13区
Le 13e art
9月29日~10月2日
案内所 : 区役所前 1 place d’Italie 13e
オークションは10月1日16時
(Salles des Fêtes de la Mairie du 13e)

 

1 2 3 4 5

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る