パリ14区

Les Tontons|20種以上のタルタルステーキが名物だ。

案外やっかいなのが、土日に「手頃でおいしい昔ながらのビストロで食べたい」という日本から来た友人知人のリクエスト。年中無休の〈レ・トントン〉ならそんな要求にもばっちりだ。 ここではテリーヌやアンドゥイエットなど典型的なビストロ料理が食べられるが、ファンならぜひとも挑戦したいのがタル [...]

Le Cabanon de l’Ecailler|心に潮風を感じながら気軽にカキを堪能できる。

〈シーフード〉 ブランクーシ広場の魚料理レストラン〈La Cagouille〉が同広場にオイスターバーを出した。新鮮なカキ、カニ、オマール、エビ、貝類を出す正真正銘シーフードで勝負する店だ。オレロン島のカキ養殖家ダヴィッド・エルヴェから仕入れるカキは夏ガキということもあってクリー [...]

Le Laurier|リーズナブルで、ボリュームもたっぷりのワインビストロ。

夜でも前菜、メイン、デザートで23.5€と割安なコースがあるのがアッパレ。さらに昼なら、前菜かデザートとメインの2皿で15€。いずれもメニューにズラリと並ぶ料理のうち、*印つきを選べばいい。日替り料理もあり、選択の幅が広いのが嬉しい。 ワインバーと名のっているだけに、ワインにもこ [...]

Restaurant Kigawa|誠意のこもった、まっとうなフレンチが堪能できる。

どこよりもフランスらしい料理が楽しめると評判の店。それもそのはず、シェフの紀川さんによれば、流行の素材を使い、ちょこんとお皿にのっている、昨今はやりのフレンチではなく、しっかりした味付けとボリュームが彼の料理のコンセプト。日曜オープンというのもポイント高いし、昼のコースは、前菜+ [...]

La Cagouille|土日も海辺にいるかのような魚料理に舌鼓。

モンパルナス駅近くの魚料理専門店。夏期は広いテラス席があり、ちょっとしたバカンス気分も満喫できる。客層は裕福そうな人が多く、店内も高級感が漂っているのに、昼夜共通の23€と38€のコースがあり、手軽に海の幸を味わえるのが魅力だ。 私たちはランチということもあり、前菜とメイン23€ [...]

ALCÔVE|お肉屋さんが始めた店だから肉がうまい。

ステーキにフリッツがあれば幸せという典型的なフランス男の友人を誘って訪れたのは、肉屋を25年続けたドゥアディさんがその経験を生かして始めたというレストラン。ドゥアディさんのお眼鏡にかなった上質な肉を炭火でグリルしてくれるのだからまずいわけがない。もうひとつのスペシャリテである、ク [...]

Les Petits Plats|ちっちゃな胃袋でもOKのビストロ。

14区アレジア駅近く、Villa AlésiaとRue des Plantesの角にオープンしたビストロが評判だ。おすすめは、前菜とメインで15€の日替りランチ。そして、メイン料理をハーフポーションで注文できるのが素晴らしい。これなら、小さな胃袋の人でも、前菜やデザートを大いに楽 [...]

Le Bistrot T|老舗ブラッスリーの実力を存分に発揮している。

モンパルナス界隈。カンパーニュ・プルミエール通りといえば、映画『勝手にしやがれ』のラストシーンが撮影されたところ。さらには、フジタやアジェなどが暮らした通りでもあるのに、意外に殺風景な通りで、観光気分で訪れた人ががっかりするところだったのだが、ここに素晴らしいビストロができて、そ [...]

L’Ordonnance|季節感がたっぷり味わえるビストロ。

日本から知人や友人がやってくると、必ずあるリクエスト。「気軽に行けるおいしいビストロを教えて」。そんなビストロをいくつか知っておくと何かと便利だ。ここはそんなビストロのひとつです。 前菜+メイン、またはメイン+デザートの2皿で25€、3皿で32€ のコースは、それぞれメニューから [...]

Le Petit Broc|気持ちのいいテラスで食事を楽しむ。

これからの季節、気持ちのいいテラスで食べたいなと思ったら、プラタナスの並木が美しいラスパイユ大通りにあるこの店へ。ヴァヴァン駅から目と鼻の先だ。テーブルに付いたら、オヴニーの読者です、とひと言。キール(白ワインとカシスのリキュールのカクテル)がサービスとして出てきます。ここでは、 [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る