パリ11区

J’suis là|四川料理の居酒屋で、串料理を楽しもう。

11区はオベルカンフ界隈の喧騒の真っ只中にある、四川料理のお店。居酒屋っぽい雰囲気の店内を見回すと、常連客が多いのが見て取れる。ここの名物は何と言っても串料理。どのテーブルにも10本、20本の串が盛られた大皿が迫力で、興味をそそられる。砂肝やハツ、ソーセージは1€、仔羊、鶏、牛は1.2€、蓮根、豆腐、切り餅は1€、絶品のエノキ茸(flammulina)は1.2€と、どれも1€~1.2€で、自由自在に選ぶのにワクワクする。串には五香粉がかけられていて、甘くスパイシーな香りが食欲を増進させてくれる。...

Nakagawa 中川(11区・オベルカンフ)

パリ11区、レストランやバーが多く並ぶオベルカンフ通りにある、和食レストランNakagawa(中川)。19区のラス通りで30年営業を続ける、同名レストランの2号店だ。 店内はカジュアルな雰囲気で、うどん、そば、お好み焼きなど、幅広い日本の味が楽しめる。火〜土曜日のランチと金・土曜日のディナーに登場する、寿...

Goguette|日曜の夜でもおいしいワインとフレンチが楽しめる。

Onglet fumé, broccolini, carottes, coing. シルク・ディヴェール劇場のすぐ隣のワインビストロ。メニューには、前菜、メイン、シェアしやすい料理を〈en attendant〉と分けて書いてあるが、ワインのお供にお腹や懐具合に合わせて自由に頼めるのがいい。友人と3人、思いつくま...

Tempilenti|土日月もオープン。 ゆったりと時間のあるとき味わいたいイタリアン。

Salade de haricots de Zollino, maquereau, poireaux. 明るく、フレンドリーな接客と平日のランチメニューに他ではあまり見かけない料理が並ぶのが魅力的。しかも前菜とメイン、またはメインとデザートで16€、3品だと20€と比較的リーズナブルだ。 前菜を待っている...

Le Café Alain Ducasse|カフェに注ぐデュカスの情熱と遊び心。

コーヒーの果肉と外皮を乾燥させたものをアイスティーのようにして飲む「カスカラ」。 ボンマルシェにほど近い、シェルシュ・ミディ通りにアラン・デュカスのカフェがオープンした。世界中を回って買い付けた豆は、この2月にカフェを併設してオープンしたバスティーユの工房で焙煎されている。 エスプレッソはブラジル、ラオス...

Drogheria Italiana|イタリア惣菜にピザに。自由自在に組み合わせ。

Diavola con N'Duja ファストフードを除いては、ピザすらも10€以下は珍しいこの時代、最もシンプルなマルゲリータが13€なんてことはもはやザラにある。だからこそ、本場の人がこだわりを持って作っていて、なおかつ10€を切っていたりしたら、貴重なお店リストにすぐさま仲間入り。 店名のDrogh...

Karaage-ya からあげや シャロンヌ店(11区・マレ)

バスティーユ広場からほど近い、パリ11区のシャロンヌ通りを一本入ったところに位置するKaraage-ya(からあげや)シャロンヌ店。2015年のオープン以来、パリジャンに日本のからあげの味を伝え続け、いまや行列ができる鶏のからあげ専門店。 こだわりの二度揚げは、サクサク、ジューシーな仕上がりで、冷めても美...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る