パリ11区

Adriana et Margot|歴史に翻弄されつつ育まれたポーランドの豊かな食。

 「ポーランド風サンドイッチの美味しい店があるよ」と聞いて訪れたのは、昔から何度も前を通っては気になっていた店。ポーランド人の母娘が切り盛りしている。 サンドイッチは、中に入れる具の種類や数によって4.3€~6€。オニオン、ゴマ、芥子の実からパンを選び、キャビアと呼ばれるペースト [...]

Tintilou|シェフの工夫がいっぱいのランチを試してみた。

ランチなら17€(タパス風前菜3種+メイン+コーヒー)から試せるし、昼夜ともに36€コースとシェフのおまかせ4品の49€コースがあり、予算に応じた楽しみ方が可能なので、ちょっとした記念日に出かけるのに重宝しそう。店内に本棚があったりと、友人宅に招かれたようなアットホームな雰囲気も [...]

Brasserie Le Rey|いつでも開いてる、頼もしいレストラン。

11区ヴォルテール駅前にある、オーヴェルニュ地方料理の24時間営業ブラッスリー・レストラン。 オーヴェルニュはフランス中南部、クレルモン・フェラン市のある地域で、肥沃な土地にのどかな風景の広がる農業地帯。ご存知ヴォルヴィックの水もこのあたりが産地。オーヴェルニュ料理は、肉、じゃが [...]

Deux fois plus de piment |カプサイシン効果で発汗を促そう 残暑に四川の唐辛子療法!

冷房で体が冷えていたり、暑くて運動不足だったりで、意外と体の代謝が滞っているこの季節。そんな時は唐辛子のカプサイシンパワーで体内の巡りを促そう。11区の小さな通りにあって外観もなんてことないお店だけれども、その一風変わった名前に足を止める人は多い。その名も 「唐辛子2倍」。そして [...]

El Juanchito|クンビアのリズムに身をまかせ コロンビアの家庭料理を味わう。

春が来るやら来ないやらの天候が続く中、ペールラシェーズの近くを歩いていたら、黄、青、赤のタイルが色鮮やかなお店が目に留まった。これはコロンビアのトリコロール。すぐさま頭の中でクンビアが流れ出す。早速試してみることにした。 火~土曜限定の昼メニューは、スープ、メイン、コーヒーのセッ [...]

電子タバコの普及にも ひと役かっている。

— 煙草博物館 —   古代アメリカ文明に起源を持ち、コロンブス大航海後にヨーロッパにもたらされたタバコ。パリ11区の「煙草博物館」は、関連オブジェやアート作品を通し、豊かなタバコ文化に触れられる場所。葉巻やパイプの他にも、水パイプ、インディアンが儀式で使うパイプ、阿片用パイプま [...]

La Fée verte |14種類のアプサンも味わえる下町ビストロカフェ。

特集に登場してもらったローランスさんの診察室はヴォルテール界隈にある。彼女が時々出かけて行く、地元で人気のあるビストロカフェを紹介。 お昼には、本日のおすすめ料理が8.9€で食べられる。日々値上がりするパリのビストロでこの値段はうれしい。この日は蒸したスズキにバターソース添えか鶏 [...]

Grillades au feu de bois|アルジェリアのお父さんたちががんばる食堂。

ゴンクールからベルビルに登る路、フ ォブール・タンプル通りには肉屋、雑貨 屋などマグレブの店が軒を連ねる。この 界隈に数ある食堂でも群を抜いて人気、 だからこそ鮮度のよい肉を毎日入れ替わ りで提供できるのがこの Grillades au feu de bois。キッチンは開けっ放 [...]

MUXU|飾り気のない普段着の街で楽しむバスクの味。

雑誌やネットなどで話題を集めるレストランは、予約を取るのが難しかったり、混雑していて落ち着かない雰囲気だったりすることも多いもの。そんななか、新規開店で話題の店ながら、店内は広々として雰囲気もよく、スタッフも親切で感じいいのが、Muxu(ムシュウ)だ。バスクや南西部の食材を中心に [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る