Ovni --| Numéro 723

小さな劇場だからこそ「親密な」空気

Photo:Lot ●On est tous porté sur la question 「われわれはみな性行為を行う動物である」という理念から出発して、セバスチャン・アゾパルディをはじめとする若い劇作家4人が「性欲」をテーマに短い劇を書いた。それを寄せ集めてオムニバスにしたのがこの戯...

稲葉宏爾『ガイドブックにないパリ案内』

ひと昔前に植草甚一という偉大な「東京の散歩者」がいたが、飽くことを知らない「パリの散歩者」といえば稲葉宏爾。彼の、『ガイドブックにないパリ案内』を全面的に改訂したこの一冊を読んだり、その写真を見たりしていると,よくもまあ、これだけ歩いたものだと感心してしまう。パリの街に投げかけられる著者の優しい視線。そしてそれ...

ジョルジュ・サンドの食卓から 6

 エミールとジルベルトの恋物語が軸になっている『アントワーヌ氏の罪』(1845年)の舞台は、ガルギレスというベリー地方(現サントル地方)の小さな村。この村に家を持っていたサンドと、そのパートナーで版画家のマンソーは、この田舎でのシンプルな生活をこよなく愛した。この人里離れた村には、日曜になると村中の男、女、子供たちが川...

モンジュ通りに咲くスミレ

   ある夜、モンジュ通りを歩いていると、既に零時近いにも関わらず営業している花屋が目に入る。極自然志向な花の選択、オリジナルなデコレーション、その店先に設置されたテーブルにつく年配の女店主は通行人を眺めている。ふと見ると、なかなか手にすることができないスミレの花束が売られているのに惹かれ思わず購入する...
article placeholder

Abcd de la cuisine –25

  ●frémir  もともとは「震える」という意味の動詞。料理用語としては、液体が沸騰寸前(85度〜90度)で、表面がざわざわ震えているような状態を指す。この名詞は「frémissement」。「couvrez, laissez cuire à frémissement」とレシピにあったら、(火をごく弱...
article placeholder

革命記念日はシャン・ド・マルスに

 7月14日10h30からシャンゼリゼで軍隊行進。シャン・ド・マルスには14hから様々なアソシエーションのブースで賑わう。17hからSOSラシズム協会主催の20人近い歌手の野外大コンサート。23hから花火! 今年のテーマは「1970〜80年代ディスコ」...
article placeholder

Francofolies La Rochelle 2012

(7/11〜7/15)  大西洋の港町ラ・ロシェルで開催されるフランス最大の音楽フェスティバル〈フランコフォリー〉は、今年で27回目。大小6つの会場で行われ、中には人気歌手が午前11時から出演するプログラムも組まれている。主な出演歌手は次の通り。11日:ジュリアン・ドレ。人気女性二人組のブリジット。ベナバール...

優雅な美人歌手ドルサフ・ハムダニ

Dorsaf Hamdani "Pricesses du chant arabe" チュニジア出身、舞台姿も優雅な美人歌手ドルサフ・ハムダニの新作は "Princesses du chant arabe"。そのアラブの歌姫とは、ウム・カルスーム(1898-1975)、アスマハン(1917-1944)、ファイル...
article placeholder

“Theaters”

 デトロイトの廃墟の写真で昨年注目されたイヴ・マルシャン(1981-)とロマン・メフル(1987-)のコンビが、やはりアメリカで撮影したシリーズ。50年代まで全盛を誇ったバロック調やアール・デコ調の映画館の廃れ、打ち捨てられた姿。それらはのちにスーパーマーケットやスポーツジムになるのだった。8/4迄。Polka Gal...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る