Ovni | Numéro 646

客足が遠のくレストラン。

 年初めにあまり景気の良くない話だが、フランス人の足がレストランやカフェから遠のいているという。鉄鋼・自動車産業・建設業界、不動産業、サービス業とドミノ式に不景気風が吹き荒れ、失業率も2008年の7.3%から2009年は […]

バルザックの料理帖–9

 前回はレストランの食事風景について紹介したけれど、そんな高級レストランでご馳走にありつけない男の運命を描いたのが『従弟ポンス』。ナポレオンが権力を握っていた19世紀初頭に音楽家としての頂点を極めた主人公ポンスは、裕福な […]

地下鉄の切符を買う?

 パリの裏名物のひとつに、地下鉄のコントロール隊がいる。彼らはRATPの制服に身を包むが、私服の人もいる。地下の網の目を縦横無尽に行動し、切符を持たない人を情け容赦なく捕まえる。たいていは通路や改札を抜けた後の死角スペー […]

子供も大人も楽しめる戯曲

 8歳になった娘には「幼児や児童向け」ではなくもっと本格的な舞台を観せてやりたい。そこで思い出したのが、サンマルタン門横の劇場で定期的に公演を行うEcla Théâtreのこと。1987年に誕生 […]

パリで子供映画を観るなら…

 シネマテークは映画教育に熱心。質の高い作品選定と、奥深い映像世界に誘うアトリエが魅力だ。12歳までは特典多数のカード〈CARTE CINEFILOU〉が無料で作れ、3本観たら1本ご招待に。 再オープンしたばかりの新生フ […]

compote de pommes

 果物を砂糖のシロップとともに柔らかく煮込んだものがコンポット。リンゴのコンポットの作り方を紹介。冷蔵庫に入れておけば保存がきくので、多めに作っておくといい。皮をむいてから一口大に切って鍋にとり、リンゴ1個につき大さじ1 […]

Daikon mijote au miso

Le daïkon est l’un des légumes les plus couramment utilisés au Japon. C’est un

小さいけれど 機能的なキッチン。

 一年の計は元旦にあり、一生の幸せは口福にあり。2009年インテリア記事第一弾はキッチンを取り上げることにします。料理好きにとっては毎日たくさんの時間を過ごす大切な空間。あまり料理に興味がない人でも、素敵なキッチンだった […]

将来への不安を抱えながら年越え。

 製造業の稼動縮小、失業率の上昇、企業の雇用削減、そこに厳冬が追い討ちをかける格好でフランスは新年を迎えた。 フランス人の2009年の展望は悲観的だ。国立統計経済研究所INSEEによる国民の生活意識調査では、過去1年間に […]

イベント・のみの市

●パリ万博の遺産・建造物1855、1867、1878、1889、1900、1925、1931、1937年と計8回、万国博覧会がパリで開かれた。なかでもエッフェル塔が建った1900年万博が際立つ。グランパレやアレクサンドル […]

Gruyere francais

 元戦場や鉱山跡など、ぼこぼこ穴だらけの状態を “c’est du gruyère !” と言ったりする。グリュイエールは、サヴォワやフランシュ・コンテ地方の山地で牛乳か […]

HISTOIRE DES IDEES : LES PREMONITIONS DE KOTOKU SHUSUI

La course à la puissance dans laquelle s’est engagé le Japon à la fin

便利情報

■2009年は国勢調査の年 1月15日~2月21日、3色旗印入りの身分証をもった調査員が戸別訪問し各所帯に調査用紙を配り、数日後に回収にくるので門前払いしないように。 ■クリスマスツリーのリサイクル 年明けから枯れたツリ […]

evenements japonais a paris

NOTRE COUP DE COEUR MUSIQUEHeiwa  Daiko (Tambours de paix) est un  groupe composé de

LE JAPON D’EMMANUEL GUIBERT

C’est essentiellement de ses trois mois passés à Kyoto en 2007, en résidence &agrav

2週間のニュース

12月27日から続くイスラエルによるパレスチナ自治区ガザへの空爆に抗議するデモが、1月3日パリであり、2万5000人が参加した。1月11日の抗議デモには、主催者側の発表によると10万人が参加。 ●医療ミス、救患放置で病院 […]

2週間のニュース:言葉、数字

「これほどの暴力は今までなかったことだ。(…)住宅を要求してデモをしている人たちと対話すべきなのに、警棒で殴りかかるとは!」1月6日、首相官邸に向かっていた〈DAL =Droit au logement〉主 […]

冬のおやつには、リンゴのベニエが人気もの。

Beignets de pomme  最近は、ゴールデン、グラニー・スミス、エルスター、フジなどの外国産リンゴが幅をきかせ、レネットやボスコップなどフランスリンゴは肩身が狭い思いをしているに違いない。年中八百屋に並ぶリン […]

Martine Aubry– 社会党第一書記として活躍が期待されている。

 11月21日、対立候補セゴレーヌ・ロワイヤル氏を102票の僅差で破って社会党第一書記に選ばれたのはマルチーヌ・オーブリ氏(58)。新たな党執行部のメンバー38人の半数は女性だが、ロワイヤル氏は除外されている。「私たちは […]

Jadis — 斬新でどこか懐かしい料理と珠玉のデザート。

 オープンは昨年11月だが、シェフのギヨームさんが、かのピエール・ガニェールの〈Gaya〉で成功を収めた人物とあって、噂を聞きつけた食いしん坊たちですでに連日賑わっている。メニューは昼も夜も同じで、料金は、前菜8€、メイ […]

フランソワーズ・ドルト — 子供にも一個の主体性…。

 子供への精神分析治療の研究で名高いフランソワーズ・ドルト。昨年は生誕100周年でメディアもこぞって特集を組んだ。今回はドルト資料館のスタッフ、ソフィーさんに、初心者向けレクチャーをお願いした。 ドルトの思想の核となるの […]

Le 7 janvier, sanctuaire Atago, quatier de Minato à Tokyo

Vieux vêtements, livres d’occasion, CD, jouets, etc. Le week-Le nouvel an est passé. Le

オートクチュールを支える二人。

     オレリー・ラノワズレさん2月12日から4日間、ラ・ヴィレットで “L’Aiguille en fête” という手芸の見本市が開催される。今年は、オートクチュールに欠かせない […]

地下鉄の切符を買う?

 パリの裏名物のひとつに、地下鉄のコントロール隊がいる。彼らはRATPの制服に身を包むが、私服の人もいる。地下の網の目を縦横無尽に行動し、切符を持たない人を情け容赦なく捕まえる。たいていは通路や改札を抜けた後の死角スペー […]

グリュイエール

 元戦場や鉱山跡など、ぼこぼこ穴だらけの状態を “c’est du gruyère !” と言ったりする。グリュイエールは、サヴォワやフランシュ・コンテ地方の山地で牛乳か […]