Ovni --| Numéro 637

Le Bac a glace|自家製アイス

7区ボン・マルシェ近くに、創業1982年の100%ナチュラルな素材だけを使った自家製アイスの販売店がある。カフェやショコラといったオーソドックスなフレーバーももちろんおいしいのだが、特筆すべきは、オリジナルフレーバー。オリーブオイル&ドライトマトや、バジリコ・シトロンなど、夏の昼下がり、友人を招いてのア...

Guide de l’amateur des vins naturels

  ケヴィン君の店では、年に2回くらいナチュラルワインの試飲会が催される。フランス各地から、ナチュラルワインを造っている人が10人くらいやって来て、 自慢のワインを味わわせてくれる。商売がたきという雰囲気はゼロで、和気あいあいとお互いのワインを飲み比べたり、ブドウの品種や土壌について情報を交換 したりする。ボクらもそん...

ナチスによる略奪美術品。

 ヴィシー政権下、ナチスが1940年から1944年までフランス警察と共同体制のもとに行ったのは、ユダヤ人の強制収容所への移送・絶滅計画だけではなかった。美術品の宝庫であるフランスからできるだけ多くの美術品を略奪しドイツに送り、オーストリアの都市リンツにヒトラーの念願の美術館を設立することも美術愛好家ゲーリングらの...

Bercy駅界隈(12区)

  ひろーい空間でのびのびと過ごしたい。 緑の多い公園と興味深い映画博物館。   地下鉄ベルシー駅(6、14号線)から地上に出ると、目の前に現れる奇妙...

Riccardo Ricco ドーピング違反で取り調べを受ける。

 今年のツール・ド・フランス(世界最高ともいえる自転車ロードレース)前半でハイライトを浴びたのは、9日目、ピレネーの山岳コースの難所で目をみはるようなスパートを見せ、2度目のステージ優勝を遂げたイタリアのリカルド・リッコ選手(24)。その他を寄せつけない走りっぷりに、同選手はふだんから血液中の血球が多いこともあり、ドー...

Joann Sfar “La Vallee des Merveilles”

  オヴニーが大好きなジョアン・スファール。『Le Chat du Rabbin』や『Petite Vampire』を紹介してきたが、今回は、夏休み、大人も子供も楽しむことができる『La Vall仔 des Merveilles』です。 島に朝が訪れる。まだ夢を見ている美しい妻のために、よちよち歩きの息子と海にもぐって...

Corossol|ラム酒のカクテルを飲んだ後はトリのコロンボ風味。

7月初め、バスチーユ広場からフランス海外県アンチーユ諸島のミュージシャン、ダンサーが山車と共に練り歩いたcarnaval tropical。そんな興奮冷めやらぬ間に、カリブ海料理のレストランへ行きたいと思います。ここは、オブニー635号で紹介されていた店と同じ3区のマルシェ内にある。多くの店舗がレストランに姿を変え、マ...

女にだらしない男たち。”Night and Day” 他

 韓国のホン・サンス監督作品が2本連続で公開される。7月23日公開の『Night and Day』の舞台はパリ。主人公の男は大麻を吸って検挙されそうになり国外脱出して来たのだ。パリでの宿は、韓国人が共同下宿している14区のアパート。男は近所をぶらつくかタバコを吸うか、他にすることがない。街でみかけた若い画学生が気になる...

A la recherche de Joséphine

 2002年。ハリケーンのカタリーナに見舞われたニューオリンズの街に浮かぶゴムボートの上で、一人の老人が若い娘に昔の思い出を語る。奴隷制度、人種差別、ジャズの誕生、優れたミュージシャンや美しい娘たちでにぎわったクラブ…。そこに、ジョセフィン・ベーカーが主役で一世を風靡(ふうび)したレビュー『Revue n...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る