Ovni --| Numéro 623

article placeholder

ディズニーランドのパスポート。

 私も日本にいたころは、消費文化にどっぷり浸かっていたものだ。それが9年前に渡仏し、エコロ青年ジルの影響もあり、浪費生活にきっぱりとサヨナラを告げた。「欲しいものは買わない。必要なものだけ買う」と念仏のように繰り返すようになった。グローバリゼーションを激しく憎んだ。生まれ変わった自分に酔ったりもした。  だが...

2年前の秋の郊外暴動が再来?

 11月25日夕方5時頃、パリ北方(ロワシー空港西部10km)ヴィリエ・ルベル市の整備対象区域ZACで、15歳と16歳の少年2人がヘルメットを被らずに乗ったミニバイクが、パトカーの左側フロントに激突し2人とも即死。同夜から2日間、数百人の青少年が官憲への「復讐」と、火炎瓶でゴミ箱や車数十台、警...

OVNI 623 : 2007/12/15

「植民地制度は、〈自由・平等・博愛〉という私たちの共和国の三原則に反していて、根本的に不平等なものであった。(…)しかし、この根本的に不平等な制度の内側に、アルジェリアを深く愛し、そして去っていった多数の男女がいたということに言及するのも間違ってはいない。(アルジェリア)独立戦争の間、...

エイのテリーヌを、ノエルのごちそうに。 Terrine de raie

 エイのヒレのテリーヌ、赤ピーマンも入れたりして彩りよく仕上げれば、ノエルのごちそうにもなるだろう。  まず赤ピーマンを用意する。といっても、オーブンの上火などでこんがり表面を焦がすだけ。10分ほど新聞紙にくるんでおくと面白いように皮がむける。これを2センチ幅ほどに切り分けてお...

Fred Chichin –〈リタ・ミツコ〉が独りぼっちになってしまった。

 心にストレートに響く歌詞、覚えやすいメロディー、弾むようなリズム感で、30年間近くひたすらロックし続けてきたカトリーヌ・ランジェとフレッド・シシャンからなる〈リタ・ミツコ〉。新アルバムのツアー中、オランピア劇場での公演当日の11月28日朝、フレッドがガンで亡くなった。53歳。  フ...

Le Grand Pan — ブラッサンス公園近くの注目レストラン。

 15区ジョルジュ・ブラッサンス公園の周辺に、いいレストランが次々とオープンしている。中でもLe Grand Pan は、ワインは樽だしでカラフで給仕するのみという気軽さが評判の店だ。店名は、ブラッサンスの歌にもある、ギリシャ神話の山羊の角と脚を持った牧神パーンのこと。  昼に友人とレストランで待ち合わせ。遅れて到着...

分子ガストロノミーの講演会 — 血の通った美味しい「化学」に魅了された。

 毎年、科学関連機関の協力のもと全国一斉に行われる〈la Fête de la science〉。今年は10月8日~14日まで開催された。祭り的なくだけた雰囲気のなか、最先端の科学知識が大衆にわかりやすく伝授される好機会。期間中は、展示、講演会、映画上映、研究室訪問と企画が目白押しだ。化学式を思い出すだけで...

日本の名曲を楽しもう

 Porte Maillotにあるパレ・デ・コングレで開催されている〈日本フェア〉で、日本の調べ、民謡、童謡などが、いろいろな楽器で紹介される。  12月19日と22日は、「子供の笑顔がたくさん見られるスペクタクルにしたい」と言うボーカリストの小池さちこ(写真...

Cow-boy

 1999年公開の『Les Convoyeurs attendent 24時間4万回の奇跡』以来,久しぶりにブノワ・マリアージュ監督と三枚目ブノワ・ポールヴールドのコンビが復活。1970年代にベルギーを揺るがしたスクールバスハイジャック事件の当事者たちの25年後を個別取材し、最後には当事...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る