Ovni --| Numéro 537

パリの売春が4割減った?

 速度違反監視レーダーの設置により、昨年は事故死亡者は5732人、前年比21%減 ! さすが「機動力とアクション」をモットーとする "サルコ" と持ち上げられたサルコジ内務相は、1月14日の記者会見では250人のジャーナリストを前に、6年ぶりに犯罪件数が400万台を割り(3 974 694件)3.3...

奇妙な会社生活。 Les Etourdis

 ジャック・タチほど役者の一挙一動、カメラの動き、美術の仕掛けなどを精密に計算し、完璧なカットを要求した映画監督はいない。この舞台劇は、シチュエーションが『プレイタイム』に、近代化をユーモラスに描いたところが『ぼくの叔父さん』に似ている。会話よりも物音や雑音、そして音楽に重点が置かれ、役...

最新映画情報

●Lost in Translation  ウイスキーのCM出演のために来日したスター(ビル・マーレー)と、カメラマンである夫に付き添って来た女の子(スカーレット・ヨハンセン)。彼らは滞在中のパークハイアット地上X階のバーで顔見知りになる。異国の地で孤独と退屈を持て余すふうだっ...

「ルーヴルは小さなオブジェが面白い」

 法定翻訳家の前野寿邦さんの事務所を訪れた。在仏34年、法定翻訳というカタイお仕事柄にも関わらず、ご本人は、とても気さくで、穏やかな笑顔で迎えてくれたのでひと安心。 法定翻訳の仕事とは、学校や役所に提出する正式な書類の翻訳だけかと思いきや、前野さんは、犯罪や事件にまきこまれた日本人、またはその家族の裁判な...

充満する軽やかなエネルギー。 Cy Twombly展

 アメリカ抽象表現主義の流れをくむ画家、サイ・トゥオンブリのデッサン展がポンピドゥ・センターで開かれている。これはサンクトペテルブルグのエルミタージュ美術館が主催し、昨年開催されて好評を博した展覧会がパリに巡回して来たものだ。1953年から現在に至るまで、彼のキャリア全域を網羅する50年間の、紙を基底とする作品約8...
article placeholder

パリで迎える初めての冬

パリで迎える初めての冬、暗いうちから目覚まし時計に起こされることにも慣れた。パリにいるからには朝食は焼きたてのパンを食べたいと、家族を寝かせたまま、私はコートを羽織り、アパートの廊下の明かりをつけ階段を降りる。 一歩外に出ると、一日の活動はすでに始まっている。歩道を足早に仕事に向かう人たち。タバコ屋、新聞屋、カフェの...

時を忘れてしまう空間。 China Club

 バスティーユ近くにある〈China Club〉。名前は聞いたことがあっても、地階で定期的にコンサートが行われていることを知っている人は少ないようだ。  会員制クラブのような秘密めいた印象を受けるが、中は、天井が高く、エキゾチックで洗練された、アジアの歴史あるホテルのような雰囲気だ。...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る