Ovni --| Numéro 520

HAPPY EARTH DAY

構成・文・写真:岡崎秀 地球の上、みんな元気に暮らし、元気に食べよう。  人間の生命を維持する食品は、土から生える植物、その植物をはむ動物、海や川に生きる生物だ。所によっては地中の虫ということもある。のびのび生える植物、健康な動物たちが元気な体を支えてくれる。 かつて、食物は自然のサイクルの中で生産され、すべての...

イラク戦争後は米植民地に?

 ついにイラク侵攻21日目にバグダッドが陥落。と同時に、ブッシュ大統領と彼をバックアップしているネオコン(Neo-conservative)と呼ばれる共和党系新保守派がイラク攻撃以前から練ってきた米主導のイラク復興計画が表面化し、今後、欧・米・国連問題に発展しそうだ。  ブッシュ政権...

どんどんタテ長になる住まい。 地下鉄Saint-Paul駅 。31m2(1階17m2 / 2階14m2)。

 マレ地区らしき、古い建物の中庭に面したアパート訪問です。エコール・ド・ミンヌ(高等鉱山学校)の研究室で働くフレッド君と、インテリア・コーディネーターのエミリーさん、ふたりとも26歳。14m2ひと間のふたり暮らしの様子を取材するつもりだったのが、こちらがぐずぐずしているうちに彼らは家を拡張してしまっ...

不器用だけれどチャーミングな作品。

"Il est plus facile pour un chameau... "  バレエ教室に通うフレデリカ(ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ)が「上手くはないけど彼女の跳躍を見習いなさい」と他の生徒の前で先生に褒められた時のはにかみと誇らしさが入り混じった、何ともいえない表情、この場面にこの映画『Il est ...
article placeholder

現地校に通う私の娘の名前

現地校に通う私の娘の名前は「り」で始まる。当然、正式には R で綴らなければならない。しかし、そうすると発音は日本名とかなり違ってしまう。それを嫌がる娘は正式な書類には R、友人の間では L、と使い分けている。 先日、娘のパスポートを書き換えるとき、無理と分かりながらも、L を使えないだろうかと在仏日本大使館で尋ねて...

どうして戦争?

●Pourquoi la guerre ?  イラク戦争が始まった前日に発行された本書。アメリカについて、イスラム社会について、イラクについて等々、バグダッドに向かって飛び立ったB52の数にまけず多くの本が出版されている中、本書を紹介するのは、これは子供を対象としており、中級程度のフ...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る