孤児となったユダヤ人児童

 1942年夏のパリのユダヤ人一斉検挙を描いた『黄色い星の子供たち』からも逃れられたユダヤ人児童は約1万人。彼らを匿った地方の家庭や保護施設での写 真や彼らの手紙、黄色い星印の実物、資料。10歳の少年が書いた詩の詠唱が会場に流れる。10月27日迄(日休)。
パリ市庁舎 : 29 rue de Rivoli 4e

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る