干しセープ茸 cepes seches

 今年の夏のバカンスはハンガリーに出かけた。森が多い国だけに当然といえば当然だが、市場にはたくさんの種類のキノコが並んでいる。ジロール茸などはフランスにも輸出されているという。そしてみごとな乾燥セープ茸も!  かけらではなく薄切りにされたセープ茸の形がそのまま残っているのがうれしい。値段も安めなので、さっそく一袋買った。たっぷりの水でゆっくりと戻したい。ニンニクと一緒にバター炒めしてからオムレツに入れて味わった。さすがに生のセープ茸には及ばないが、なかなかの味でした。煮込み料理に加えたり、クリームソースに加えたりするのもおすすめ。(真)